So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

パシフィック・リム:アップライジング [映画]

「パシフィック・リム:アップライジング」見ました。

pacificrimuprising_201802_fixw_234.jpg

------------
2013年に公開されたSFアクション『パシフィック・リム』のシリーズ第2弾。
平穏を取り戻した地球に進化したKAIJUが再び出現し、人類と激闘を繰り広げる。
監督はドラマシリーズ「スパルタカス」などに携わってきたスティーヴン・S・デナイト。
『デトロイト』などのジョン・ボイエガ、『スクランブル』などのスコット・イーストウッド、『バベル』などの菊地凛子、『ちはやふる』シリーズなどの新田真剣佑らが出演する。
------------

349000.jpg

『パシフィック・リム』の続編です。
主人公は前作の英雄ペントコストの息子、ジョン・ボイエガが演じています。
主人公が出会う孤児の少女ら若い俳優が中心ですね。
前半は人間模様と謎のイェーガーとの対決が中心です。
後半はKAIJUが登場し東京での決戦となります。
前作と比べるとかなり軽い感じですね。
特にイェーガーの重量感はもっと欲しかった。
とはいえ私はこれはこれで面白かったです。
新田真剣佑にはもっと活躍して欲しかったです。
さらなる続編に期待でしょうか。

pacific-rim-uprising.jpg

監督 スティーヴン・S・デナイト
脚本 エミリー・カーマイケル、キラ・スナイダー、スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン
原案 スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン
原作 キャラクター創造 トラヴィス・ビーチャム
音楽 ローン・バルフェ
ジェイク・ペントコスト - ジョン・ボイエガ
ネイト・ランバート - スコット・イーストウッド
アマーラ・ナマーニ - ケイリー・スピーニー
森マコ - 菊地凛子
ニュートン・ガイズラー博士 - チャーリー・デイ
ハーマン・ゴットリーブ博士 - バーン・ゴーマン
リーウェン・シャオ - ジン・ティエン
ジュールス・レジェス - アドリア・アルホナ
チュアン司令官 - マックス・チャン
スレシュ - カラン・ブラル
ヴィクトリア(ヴィク) - イヴァンナ・ザクノ
ジナイ - ウェスリー・ウォン
リョウイチ - 新田真剣佑
レナータ - シャーリー・ロドリゲス
イリヤ - リーヴァイ・ミーデン
メイリン - リリー・ジー
タヒーマ - ラハート・アダムス
ノーベンバー・エイジャックス
nice!(4)  コメント(2) 

nice! 4

コメント 2

BROOK

やっぱりイェーガーの重量感が大事ですよね…
今作はちょっと「トランスフォーマー」っぽくなっていました^^;

怪獣との迫力バトルは見応えあったと思います♪
最終決戦地が日本の東京と富士山というのはちょっと嬉しかったですね。

一応、第3弾も予定されているようなので、
続報を待ちましょう。
by BROOK (2018-04-15 15:08) 

きさ

BROOKさん、いつもコメントありがとうございます。
前作のインパクトは忘れられません。日本のVFX映画の敗北感というか黒船感ありましたが、本作は前作ほどでなくちょっとほっとしています。
これはこれで楽しめたので続編も楽しみです。
by きさ (2018-04-15 21:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。