So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャッキー ファーストレディ 最後の使命 [映画]

「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」

ダウンロード (17).jpg

------------
第73回ベネチア国際映画祭最優秀脚本賞に輝いた、ジョン・F・ケネディ元大統領の妻ジャクリーン・ケネディの実録劇。
ファーストレディであった彼女が過ごした、ケネディ大統領の暗殺から葬儀までの4日間を活写する。
監督は『NO ノー』などのパブロ・ラライン。
ブラック・スワン』などのナタリー・ポートマンがジャクリーンを力演し、その脇をピーター・サースガードやグレタ・ガーウィグらが固める。
アメリカ大統領史の事件を妻の視点で描く物語に、ナタリーがまとう1960年代のファッションが彩りを添えている。
------------

ダウンロード (18).jpg

ナタリー・ポートマンがジャクリーン・ケネディを演じた映画です。
ケネディ大統領の暗殺から葬儀までの4日間を描きます。
ポートマンはメイクや語り方まで似せた熱演で最初の方はポートマンに見えないくらいです。
事件のしばらく後にジャーナリストに語り事件の回想になります。
事実をそのまま描くので話にそれほどドラマ性がないので割と地味な印象でした。
脇役も上手い人を揃えていました。
やはりロバート・ケネディ役のピーター・サースガードが印象的だったかな。

640-74.jpg

監督 パブロ・ラライン
脚本 ノア・オッペンハイム
製作 ダーレン・アロノフスキー他
音楽 ミカ・レヴィ
ナタリー・ポートマン - ジャクリーン・"ジャッキー"・ケネディ・オナシス
キャスパー・フィリップソン - ジョン・F・ケネディ
グレタ・ガーウィグ - パメラ・ターナー
ピーター・サースガード - ロバート・F・ケネディ
マックス・カセラ - ジャック・ヴァレンティ
ベス・グラント - レディ・バード・ジョンソン
ジョン・ハート
ジュリー・ジャッド - エセル・ケネディ
ブロディ&エイデン・ワインバーグ - ジョン・F・ケネディ・ジュニア
サニー・ペラント - キャロライン・ケネディ
ビリー・クラダップ
nice!(0)  コメント(0) 

スノーデン [映画]

夏休みという事で久々に名画座、早稲田松竹で「スノーデン」と「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」の二本立てを見ました。

「スノーデン」

ダウンロード (16).jpg

------------
名匠オリヴァー・ストーン監督が、アメリカ政府による国際的な個人情報監視の事実を暴き世界を震撼させた「スノーデン事件」の全貌に迫る人間ドラマ。
CIAおよびNSA(アメリカ国家安全保障局)職員だったエドワード・スノーデン氏がキャリアや恋人との幸せな人生を捨て、重大な告発を決意するまでの過程を描く。
スノーデン氏をジョセフ・ゴードン=レヴィット、その恋人をシャイリーン・ウッドリーが演じるほか、オスカー女優メリッサ・レオ、ザカリー・クイント、トム・ウィルキンソンらが脇を固める。
------------

b3687d947b5ec946.jpg

オリヴァー・ストーン監督がアメリカ政府の情報監視を暴露した「スノーデン事件」を描いた映画です。
ストーン監督の映画は久々に見ましたが、アメリカ政府を告発するというテーマが合っていたのか面白い映画でした。
スノーデンを演じるのはジョセフ・ゴードン=レヴィット、その恋人はシャイリーン・ウッドリー、他にもメリッサ・レオ、ザカリー・クイント、トム・ウィルキンソン、スコット・イーストウッド、ニコラス・ケイジらが出演しています。
俳優陣はみないいですし、ストーン監督の演出も力があり面白い映画でした。
スノーデン本人も自分自身として出演しています。
スノーデンは横田基地にも勤務していたので、日本の通信がNSAに監視されている事も描かれています。

04226-003.jpg

監督 オリバー・ストーン
脚本 キーラン・フィッツジェラルド、オリバー・ストーン
原作 ルーク・ハーディング
『スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実』
アナトリー・クチェレナ『Time of the Octopus』
音楽 クレイグ・アームストロング、アダム・ピーターズ
エドワード・スノーデン - ジョセフ・ゴードン=レヴィット
リンゼイ・ミルズ - シャイリーン・ウッドリー
ローラ・ポイトラス - メリッサ・レオ
グレン・グリーンウォルド - ザカリー・クイント
イーウェン・マカスキル - トム・ウィルキンソン
トレバー・ジェイムズ - スコット・イーストウッド
ドローンの男性パイロット - ローガン・マーシャル=グリーン
CIA捜査官ジェネヴァ - ティモシー・オリファント
ガブリエル・ソル - ベン・シュネッツァー
パトリック・ヘインズ - レイキース・リー・スタンフィールド
コービン・オブライアン - リス・エヴァンス
ハンク・フォレスター - ニコラス・ケイジ
nice!(0)  コメント(0) 

ハーモニー [映画]

「ハーモニー」を録画で見ました。

poster2.jpg

------------
『寫眞館』などのなかむらたかしと『鉄コン筋クリート』などのマイケル・アリアスが監督を務め、34歳で亡くなった伊藤計劃のSF小説映画化した劇場版アニメーション
カオスのような世の中から高度な医療社会に切り替わった地球を舞台に、抵抗を試みた少女たちの戦いを活写する。
『ベルセルク 黄金時代篇』シリーズなどを手掛けたSTUDIO4°Cがアニメーション制作を担当。
生きている実感を持てない作り物の世界を震撼させる、魂の絶叫に衝撃を受ける。
------------

2-e1445947766140.jpg

伊藤計劃のSF小説の長編アニメーションです。原作は読んでいます。
絵はとてもキレイですね。
話は原作を改変しているので評価は分かれている様ですが、これはこれでありかな。
ただ、沢城みゆきや榊原良子が演じているせいもあってどうしても功殻的な印象はありますね。
伊藤計劃は「虐殺器官」と本作でSF界の注目を集め若くして亡くなり当時SFファンの間では大きな話題になりました。
原作のインパクトは越えていませんが、いい映画だったと思います。

20150730-projectitoh03_v.jpg

監督 なかむらたかし、マイケル・アリアス
脚本 山本幸治
原作 伊藤計劃
霧慧トァン - 沢城みゆき
御冷ミァハ - 上田麗奈
零下堂キアン - 洲崎綾
オスカー・シュタウフェンベルク - 榊原良子
エリヤ・ヴァシロフ - 三木眞一郎
霧慧ヌァザ - 森田順平
冴紀ケイタ - チョー
ガブリエル・エーディン - 渡辺明乃
ウーヴェ・ヴォール - 斧アツシ
御冷レイコ - 森千晃
アサフ - 大塚明夫
nice!(1)  コメント(0) 

8月以降に見たい映画 [映画]


8月以降に見たい映画です。

ついでに7月に見た映画です。

28.7/2 「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」
29.7/8 「ライフ
30.7/28「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」
31.7/29「東京喰種 トーキョーグール」

8月4日(金)
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
世界的な人気を誇る荒木飛呂彦のコミックを実写映画化。メガホンを取るのは、『ヤッターマン』『忍たま乱太郎』など数々のアニメ作品の実写化に携わった三池崇史。

8月8日(火)
「アトラクション 制圧」
モスクワを舞台に、地球外生命体と人類の攻防を描いたSF。

8月11日(金)
「スパイダーマン:ホームカミング」
『シビル・ウォー/キャプテンアメリカ』などのトム・ホランドを主演に迎えたヒーローアクション。

8月25日(金)
「ワンダーウーマン」
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にも登場した人気キャラクターで、美女戦士ワンダーウーマンを主人公にしたアクション。

8月26日(土)
「関ヶ原」
小説家・司馬遼太郎の著書を、『日本のいちばん長い日』などの原田眞人監督が映画化。

9月1日(金)
「新感染 ファイナル・エクスプレス」
カンヌ国際映画祭やシッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭などで話題となったパニックホラー。

「ザ・ウォール」
イラク戦争で大勢のアメリカ兵を葬った実在のスナイパー、ジューバの標的となった兵士の攻防を描くサバイバルスリラー。

9月9日(土)
「ダンケルク」
第2次世界大戦で敢行された兵士救出作戦を題材にした作品。ドイツ軍によってフランス北端の町に追い詰められた連合軍兵士たちの運命と、救出に挑んだ者たちの活躍を描く。

9月15日(金)
「エイリアン:コヴェナント」
巨匠リドリー・スコット監督がメガホンを取った『エイリアン』シリーズの原点となるSFホラー。

9月23日(土)
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
人気作家・東野圭吾の小説を、『やわらかい生活』などの廣木隆一監督が映画化。

9月29日(金)
「ドリーム」
人種差別が横行していた1960年代初頭のアメリカで、初の有人宇宙飛行計画を陰で支えたNASAの黒人女性スタッフの知られざる功績を描く伝記ドラマ

9月30日(土)
「亜人」
桜井画門のコミックを原作に、不死身の主人公を『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健が演じ、『踊る大捜査線』シリーズなどの本広克行監督がメガホンを取って実写化

10月6日(金)
「エルネスト」

10月20日(金)
「アトミック・ブロンド」

10月21日(土)
「ミックス。」
テレビドラマ「リーガルハイ」の脚本家・古沢良太と石川淳一監督が再びを組んだロマンチックコメディー。

10月27日(金)
「ブレードランナー 2049」

12月15日(金)
「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」
世界的な人気を誇る大ヒット作『スター・ウォーズ』シリーズ新3部作の第2章。

東京喰種 トーキョーグール [映画]

東京喰種 トーキョーグール」を見ました。

ダウンロード (15).jpg

------------
石田スイの人気コミック「東京喰種トーキョーグール」を実写映画化。
人間を捕食する異形・喰種が潜む東京を舞台に、ある事故を契機に半喰種となった青年の運命を謎めいた少女との出会いを交えながら活写する。
メガホンを取るのはCMやPVを中心に活躍してきた俊英、萩原健太郎。
主演にテレビドラマ「デスノート」などの窪田正孝、ヒロインに『HK/変態仮面』シリーズなどの清水富美加が名を連ねている。
------------

69ac9b.jpg

石田スイ原作のコミックの映画化です。
人間を捕食するモンスターだとどうしても「寄生獣」を意識してしまいますが、本作はなかなか面白かったです。
原作は長大らしいですが、うまくまとめていたと思います。
やはり窪田正孝の演技がいいですね。
清水富美加らの周りを固める俳優陣も良かったです。
前半は割と主人公の苦悩に焦点を当てているのですが、ラストのアクションが盛り上がるのが良かったです。
大泉洋の悪役が印象的でした。
結構グロいシーンもあるので苦手な人は注意。

r8hks5sHpKcsORDMJlMrj8qXZTXGhoWXQh1DtQmwduZrdgP4n6J3PhCxZB7Qm2zd.jpg

監督 萩原健太郎
脚本 楠野一郎
原作 石田スイ
音楽 ドン・デイヴィス
金木 研 - 窪田正孝
霧嶋 董香 - 清水富美加
芳村 - 村井國夫
四方 蓮示 - 柳俊太郎
西尾 錦 - 白石隼也
ウタ - 坂東巳之助
古間 円児 - 浜野謙太
入見 カヤ - 佐々木希
神代 利世 - 蒼井優
笛口 雛実 - 桜田ひより
笛口 リョーコ - 相田翔子
亜門 鋼太朗 - 鈴木伸之
真戸 呉緒 - 大泉洋
嘉納 明博 - 岩松了
永近 英良- 小笠原海
草場 一平 - 前野朋哉
小坂 依子 - 古畑星夏
西野 貴未 - 山谷花純
小倉 久志 - ダンガン

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 [映画]

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」を見ました。

ダウンロード (14).jpg

------------
1932年製作の『ミイラ再生』を新たによみがえらせたアクションアドベンチャー
エジプトの地下深くに埋められていた王女の覚醒と、それを機に始まる恐怖を活写する。
監督は『トランスフォーマー』シリーズの脚本や『グランド・イリュージョン』シリーズの製作などを務めたアレックス・カーツマン。
トム・クルーズやラッセル・クロウら、ハリウッドスターが出演している。
------------

images (11).jpg

ユニバーサルがクラシックモンスターを甦らせるプロジェクトダーク・ユニバース第一弾で、1932年の「ミイラ再生」をトム・クルーズを主演でリブートしたアドベンチャー・ホラー大作です。
アメリカではあまりヒットしなかった様ですが、なかなか面白かったです。
とにかくテンポがいいので一気に見せますね。
飛行機のアクションはさすが。
ラッセル・クロウの演じるジキル博士の所属するモンスターと戦う組織、プロディジウムがプロジェクトをつなぐ形になるのかな。
ヒロインのアナベル・ウォーリスも良かったですが、再生した王女を演じるソフィア・ブテラが印象的でした。

images (12).jpg

監督 アレックス・カーツマン
脚本 デヴィッド・コープ、クリストファー・マッカリー、ディラン・カスマン
原案 カール・フロイント『ミイラ再生』
音楽 ブライアン・タイラー
ニック・モートン - トム・クルーズ
ジェニー・ハルジー - アナベル・ウォーリス
アマネット - ソフィア・ブテラ
クリス・ヴェイル - ジェイク・ジョンソン
グリーンウェイ大佐 - コートニー・B・ヴァンス
ヘンリー・ジキル博士 - ラッセル・クロウ
マリク - マーワン・ケンザリ
セト - ハビエル・ボテット
メネプトレ大王 - セルヴァ・ローゼリンガム

ライフ [映画]

ライフ」を見ました。

320 (32).jpg

------------
『デンジャラス・ラン』などのダニエル・エスピノーサがメガホンを取ったSFスリラー。
国際宇宙ステーションを舞台に、火星で発見された生命体の脅威にさらされた宇宙飛行士たちの運命を追う。
『ナイトクローラー』などのジェイク・ギレンホール、エスピノーサ監督作『デンジャラス・ラン』にも出演したライアン・レイノルズ、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』などのレベッカ・ファーガソンらが出演。
宇宙船内での手に汗握る展開に息をのむ。
------------

6cb3d46ae37753f8.jpg

ダニエル・エスピノーサ監督のSFスリラーです。
ジェイク・ギレンホール、レベッカ・ファーガソン、ライアン・レイノルズなどのキャストが豪華です。
真田広之もなかなかいい役で活躍していました。
ストーリーには触れませんが、リアルなエイリアンという感じです。
とにかくハラハラさせますね。あまりスプラッタな描写は少ないですが地味にコワいです。

Life-004-Hiroyuki_Sanada.jpg

監督 ダニエル・エスピノーサ
脚本 レット・リース、ポール・ワーニック
音楽 ヨン・エクストランド

デビッド・ジョーダン - ジェイク・ギレンホール
ミランダ・ノース - レベッカ・ファーガソン
ローリー・アダムス - ライアン・レイノルズ
ショウ・ムラカミ - 真田広之
ヒュー・デリー - アリヨン・バカレ
エカテリーナ・“キャット”・ゴロフキナ - オルガ・ディホヴィチナヤ

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 [映画]

「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」を見ました。

320 (31).jpg

------------
ジョニー・デップが孤高の海賊ジャック・スパロウを演じる、大ヒットシリーズ第5弾となるアクションアドベンチャー
ジャック・スパロウが、全ての海賊の滅亡をもくろむ“海の死神”サラザールとの闘いを繰り広げる。
過去のシリーズにも出演してきたオーランド・ブルームやジェフリーラッシュのほか、悪役に『ノーカントリー』などのハビエル・バルデムがふんし、カヤ・スコデラーリオやブレントン・スウェイツらが共演。
監督を、『コン・ティキ』のヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリが務める。
壮大なスケールで描かれる冒険とバトルに注目。
------------

maxresdefault (6).jpg

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの5作目です。
これは面白かったですね。
とにかくお話が良くできていてこのシリーズの味のコミカルな笑いもふんだんで楽しめました。
ラストは泣かされましたし。
工夫の多いアクションシーンも楽しかったです。
冒頭の町での大アクション、船出して海でのアクションと演出も快調です。
割と番外編ぽかった4作目と比べると最初の3部作とのリンクも多かったですし。
このシリーズを見ている人にはおなじみですが、エンドロールの後にもオマケ映像があります。

C5_mQyHU0AAhQDd (1).jpg

監督 ヨアヒム・ローニング、エスペン・サンドベリ
脚本 ジェフ・ナサンソン
原案 ジェフ・ナサンソン、テリー・ロッシオ
製作 ジェリー・ブラッカイマー
音楽 ジェフ・ザネリ
ジャック・スパロウ - ジョニー・デップ
サラザール - ハビエル・バルデム
ヘンリーターナー - ブレントン・スウェイツ
カリーナ・スミス - カヤ・スコデラリオ
ヘクター・バルボッサ - ジェフリー・ラッシュ
ジョシャミー・ギブス - ケヴィン・マクナリー
シャンサ - ゴルシフテ・ファラハニ
スカーフィールド - デヴィッド・ウェナム

7月以降に見たい映画 [映画]

7月以降に見たい映画です。

ついでに6月に見た映画です。

25.6/3 「LOGAN/ローガン」
26.6/15「ハクソー・リッジ」試写
27.6/17「キング・アーサー」

7月1日(土)
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」
ジョニー・デップが孤高の海賊ジャック・スパロウを演じる、大ヒットシリーズ第5弾となるアクションアドベンチャー。

7月8日(土)
ライフ
『デンジャラス・ラン』などのダニエル・エスピノーサがメガホンを取ったSFスリラー

7月28日(金)
「君の膵臓をたべたい」

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」
1932年製作の『ミイラ再生』を新たによみがえらせたアクションアドベンチャー。

8月4日(金)
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
世界的な人気を誇る荒木飛呂彦のコミックを実写映画化。メガホンを取るのは、『ヤッターマン』『忍たま乱太郎』など数々のアニメ作品の実写化に携わった三池崇史。

8月11日(金)
スパイダーマン:ホームカミング」
『シビル・ウォー/キャプテンアメリカ』などのトム・ホランドを主演に迎えたヒーローアクション。

8月25日(金)
「ワンダーウーマン」
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にも登場した人気キャラクターで、美女戦士ワンダーウーマンを主人公にしたアクション。

8月26日(土)
「関ヶ原」
小説家・司馬遼太郎の著書を、『日本のいちばん長い日』などの原田眞人監督が映画化。

9月15日(金)
「エイリアン:コヴェナント」
巨匠リドリー・スコット監督がメガホンを取った『エイリアン』シリーズの原点となるSFホラー。

9月23日(土)
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
人気作家・東野圭吾の小説を、『やわらかい生活』などの廣木隆一監督が映画化。

9月30日(土)
「ダンケルク」

10月6日(金)
「エルネスト」

10月27日(金)
「ブレードランナー 2049」

12月15日(金)
「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」
世界的な人気を誇る大ヒット作『スター・ウォーズ』シリーズ新3部作の第2章。

キング・アーサー [映画]

「キング・アーサー」を見ました。

320 (30).jpg

------------
アーサー王をめぐる伝説をベースにしたアクション。
王であった父を殺されてスラム街で生きてきた男が、聖剣エクスカリバーを手に親の敵である暴君に立ち向かう。
メガホンを取るのは、『シャーロック・ホームズ』シリーズなどのガイ・リッチー。
出演に、テレビシリーズ「サン・オブ・アナーキー」などのチャーリー・ハナム、『コールド マウンテン』などのジュード・ロウ、『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』などのジャイモン・フンスーらが結集。
壮絶なソードバトルの数々に圧倒される。
------------

キング・アーサー 聖剣無双1.jpg

ガイ・リッチー監督のアーサー王伝説を元にしたアクション映画です。
ハッタリの効いた監督のテンポのいい演出で見せました。
ただ、お話はかなりアレンジが多いのでアーサー王伝説に思い入れの強い人は怒るかも。
冒頭からいきなり巨象のモンスターとか出てくるし。
6部作の予定だったそうで、道理で円卓の騎士が3人くらいしか揃ってないですね。
ただヒットしなかったので続編は作られない様で残念。
ジュード・ロウの悪役演技はなかなか楽しかったです。
ベッカムが出ていました。

cap00167.jpg

監督 ガイ・リッチー
脚本 ジョビー・ハロルド、ガイ・リッチー、ライオネル・ウィグラム
原案 デヴィッド・ドブキン、ジョビー・ハロルド
音楽 ダニエル・ペンバートン
アーサー - チャーリー・ハナム
ヴォーティガン - ジュード・ロウ
メイジ(魔術師) - アストリッド・ベルジュ=フリスベ
ベディヴィア - ジャイモン・フンスー
グースファット・ビル - エイダン・ギレン
ユーサー・ペンドラゴン - エリック・バナ
ルビオ - フレディ・フォックス
パーシヴァル - クレイグ・マクギンリー
ジョージ - トム・ウー
ウェット・スティック - キングズリー・ベン=アディル
バック・ラック - ニール・マスケル
マギー - アナベル・ウォーリス
ブルー - ブルー・ランドー
グレービアード - ミカエル・パーシュブラント
イグレイン - ポッピー・デルヴィーニュ
トリガー - デヴィッド・ベッカム
メッセージを送る