So-net無料ブログ作成

山下達郎Maniac Tour〜PERFORMANCE 2014〜 [音楽]

「山下達郎Maniac Tour〜PERFORMANCE 2014〜」

ちょっとネタバレ。

img_0 (3).jpg


初中野サンプラザでした。 1階の最後尾でかなりいい席でした。
中野サンプラザは音響はともかくステージが見やすくていいですね。
今回はマニアックツアーというだけに渋い曲が多くてよかった。
20年、30年ぶりにステージで演奏するという曲が多く、「MUSIC BOOK」「いつか(SOMEDAY)」「CIRCUS TOWN」には涙が出た。
一転アンコールは派手に楽しく。大瀧詠一さん追悼メドレーが泣かせました。

ローリング・ストーンズ日本公演 [音楽]

昨日はローリング・ストーンズの日本公演。なかなか良かったです。
2/26はキース・リチャードの調子があまり良くなかった様ですが、4日は快調でした。
セットリストも微妙に違いますね。ミック・テイラーはゲスト扱いですが、4日の方が多く出ていました。

ローリング・ストーンズ、来日公演3/4のセットリスト
http://ro69.jp/news/detail/98255?rtw

公演のまとめ
http://livemylove.seesaa.net/article/390526025.html

山下達郎コンサート [音楽]

昨日は大宮ソニックシティで山下達郎コンサートでした。1年半ぶりです。

とにかくいつもながら歌も演奏も素晴らしかったです。
6時半すぎ開始で10時前まで3時間半近く。
演奏もいいのですが、落語好きの達郎さんらしくMCも楽しいです。
コンサート中にご本人がMCでコンサートツアーはまだ半分残っているので、ネタバレに配慮をという要請もありましたので、あまり詳しくは書きません。

とにかくいい曲だなと思った人なら一見の価値はあります。

興味のある人はセットリスト(曲目)は色々な所にアップされているのでそちらを参照下さい。

MCでは高校で学生運動に巻き込まれてドロップアウトしたという初めて聞いたシビアな話もありました。
それ以来、政治には近寄らない様に生きているそうです。

山下達郎 シアター・ライヴ [音楽]

「山下達郎 シアター・ライヴ/PERFORMANCE 1984-2012」見ました。

z9261-bdcb4.jpg

「山下達郎シアター・ライヴ」大ヒット!渋谷TOEIでも9月15日より追加上映決定
http://www.excite.co.jp/News/music/20120831/E1346342659022.html

------------
日本を代表するシンガーソングライター山下達郎が行った、全国ツアー「PERFORMANCE 2011-2012」に迫る音楽ドキュメンタリー。
すべてのチケットが完売したという、7か月間で全国38都市を回る大掛かりな64公演のライブ・ステージにカメラが密着する。
2011年に初めて映画館で行われた招待制イベント「JOY1.5-THEMOVIE-」をさらに進化させ、より密度の濃い内容に仕立て上げた。
最高の音質と共によみがえる熱いステージに酔いしれる。
------------

0 (3).jpg

山下達郎のコンサートツアーのステージを映画館で上映するという企画です。これは素晴らしかったです。
元々のステージが素晴らしいのですが、映像で見るとステージでは見えないディテールが良く分かり楽しいですね。
前々回と前回のツアーを見て山下達郎のコンサートの凄さは良く知っていますが、映像で見るとまた違った角度から楽しめました。
構成は80年代のコンサートツアーからほぼ時代順です。
80年代の映像は多少微妙ですが、新しい映像はとても綺麗です。
音質は全体に素晴らしい。
最近のツアーでは演奏しないシュガーベイブ時代の「こぬか雨」。
奥さんの竹内まりあさんがコーラスゲストの「DOWN TOWN」が良かった。
最後の3曲は今年の大宮での4月30日の演奏で、その前日の大宮のライブを見たのでその点でも感慨がありました。

セットリストなどは以下参照
http://wmg.jp/tatsuro/movie.html

http://www.youtube.com/watch?v=FFLjDzRa8SY&feature=player_embedded

山下達郎シアター・ライヴ [音楽]

昨年のアルバム発売時に抽選でシネコンで山下達郎ライブを上映したのですが、今年の夏は一般上映するそうです。

映像でヤマタツ・ライヴを体感!「PERFORMANCE 1984-2012」シアター・ライヴ決定!
http://wmg.jp/artist/tatsuro/news_41095.html

上映開始日:8/25(土)~
劇場鑑賞前売り券:2,200円

2200円はちと高いですが、これは行くしかないな。

9月にはベスト版も発売だそうです。

山下達郎コンサート、Performance 2011-2012 [音楽]

昨日、山下達郎のコンサート、Performance 2011-2012に行ってきました。
1年半ぶりの大宮です。

images (71).jpg

2010年の10月と11月に見て以来、1年半ぶりのコンサートでしたが、やはりいいですね。
相変わらずの3時間半の熱演。前回とは曲目や趣向も変わり大変楽しい時間でした。
最初は13年ぶりだというあの曲で、最後の恒例のアカペラの「YOUR EYES」まで。
来年もやるそうなので、来年も行きたいのですが、さてチケットが取れればいいですが。

images (72).jpg

斎藤和義の新曲「やさしくなりたい」 [音楽]

斎藤和義の新曲「やさしくなりたい」のPVはまたビートルズです。
「ずっと好きだった」のPVでは、ビートルズの最後のライブを再現した映像でしたが、新曲「やさしくなりたい」のPVでは1966年に開催された日本武道館ライブのオマージュです。

以下引用:
バンドの役を演じるのは、ジョン・レノン役の斉藤(Vo, G)、ポール・マッカートニー役のリリー・フランキー(B)、 ジョージ・ハリソン役の小堀裕之(G / 二丁拳銃)、リンゴ・スター役の濱田岳(Dr)という前作同様の4人編成で、バンド名は「THE BEACHIKS(ザ・ビーチクス)」。
さらに今回は、日本武道館公演の司会を務めたE・H・エリック役として、俳優・岡田真澄の長男で
エリックの長甥にあたる岡田眞善が参加している。

だそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=ldUFV0ZOJR0&feature=fvsr

山下達郎のサンデーソングブッ [音楽]

今週の日曜も「山下達郎のサンデーソングブック」を聞きました。
先週と今週は奥さんの竹内まりやさんをゲストに、毎年恒例、年忘れ夫婦放談Part1、Part2でした。
この番組もその前の回で1000回。
先週はずっとスポンサーだったジャックスカードが外れることになったというお知らせも。
次回は1月1日。来年も楽しみに聞きたいと思います。

youtubeなど2 [音楽]

youtubeは深いですね。

以下の様な音源を捜して聞きながらお酒飲んでると止まりません。
こういう音源、映像があるぞ、という方はぜひ教えてください。

「タイムマシンにおねがい」
1997 高中正義/ミカ/CHAR/吉田建/村上ポンタ秀一/そうる透版
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=RjraqYb2EbQ

「タイムマシンにおねがい」
サディスティックミカバンド(木村カエラボーカル版)
http://www.youtube.com/watch?v=HyNpr7Zyucs&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=DCWSwOn3L90&feature=related

「タイムマシンにおねがい」
サディスティックミカバンド(霧島カレンボーカル版)
http://www.youtube.com/watch?v=mcZZjarhf9g&feature=related

「タイムマシンにおねがい」
サディスティックミカバンド(オリジナル)
http://www.youtube.com/watch?v=4ygKiLaAadE&feature=related

ジューシィ・フルーツ「ジェニーはご機嫌ななめ」(1980)
http://www.youtube.com/watch?v=pvyy28oa2EU&feature=related

「ジェニーはご機嫌ななめ」
Perfume版
http://www.youtube.com/watch?v=UuFNl59q38w&feature=related

youtubeなど [音楽]

youtubeで昔の音源とかを聞いていると楽しいですね。

これは凄いと思ったのはやはりちあきなおみの「朝日楼」。
これは凄いの一言。アニマルズの「朝日のあたる家」が吹っ飛んでしまいました。

http://www.youtube.com/watch?v=MIMh3XjDfGU

「ソー・バッド・レビュー」という大阪のバンドを昔見た事がありましたが、再結成していたというのは最近知りました。
その映像も見ることができます。

http://www.youtube.com/watch?v=lKy5AWNxw08

ちなみに「ウエストロードブルースバンド」を経てこのバンドのギターだった山岸潤史は今はニューオーリンズを拠点に確認しているそうです。

このあたりを聞いているときりがないですね。
メッセージを送る