So-net無料ブログ作成

東京喰種 トーキョーグール [映画]

「東京喰種 トーキョーグール」を見ました。

ダウンロード (15).jpg

------------
石田スイの人気コミック「東京喰種トーキョーグール」を実写映画化。
人間を捕食する異形・喰種が潜む東京を舞台に、ある事故を契機に半喰種となった青年の運命を謎めいた少女との出会いを交えながら活写する。
メガホンを取るのはCMやPVを中心に活躍してきた俊英、萩原健太郎。
主演にテレビドラマ「デスノート」などの窪田正孝、ヒロインに『HK/変態仮面』シリーズなどの清水富美加が名を連ねている。
------------

69ac9b.jpg

石田スイ原作のコミックの映画化です。
人間を捕食するモンスターだとどうしても「寄生獣」を意識してしまいますが、本作はなかなか面白かったです。
原作は長大らしいですが、うまくまとめていたと思います。
やはり窪田正孝の演技がいいですね。
清水富美加らの周りを固める俳優陣も良かったです。
前半は割と主人公の苦悩に焦点を当てているのですが、ラストのアクションが盛り上がるのが良かったです。
大泉洋の悪役が印象的でした。
結構グロいシーンもあるので苦手な人は注意。

r8hks5sHpKcsORDMJlMrj8qXZTXGhoWXQh1DtQmwduZrdgP4n6J3PhCxZB7Qm2zd.jpg

監督 萩原健太郎
脚本 楠野一郎
原作 石田スイ
音楽 ドン・デイヴィス
金木 研 - 窪田正孝
霧嶋 董香 - 清水富美加
芳村 - 村井國夫
四方 蓮示 - 柳俊太郎
西尾 錦 - 白石隼也
ウタ - 坂東巳之助
古間 円児 - 浜野謙太
入見 カヤ - 佐々木希
神代 利世 - 蒼井優
笛口 雛実 - 桜田ひより
笛口 リョーコ - 相田翔子
亜門 鋼太朗 - 鈴木伸之
真戸 呉緒 - 大泉洋
嘉納 明博 - 岩松了
永近 英良- 小笠原海
草場 一平 - 前野朋哉
小坂 依子 - 古畑星夏
西野 貴未 - 山谷花純
小倉 久志 - ダンガン

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 [映画]

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」を見ました。

ダウンロード (14).jpg

------------
1932年製作の『ミイラ再生』を新たによみがえらせたアクションアドベンチャー。
エジプトの地下深くに埋められていた王女の覚醒と、それを機に始まる恐怖を活写する。
監督は『トランスフォーマー』シリーズの脚本や『グランド・イリュージョン』シリーズの製作などを務めたアレックス・カーツマン。
トム・クルーズやラッセル・クロウら、ハリウッドスターが出演している。
------------

images (11).jpg

ユニバーサルがクラシック・モンスターを甦らせるプロジェクトダーク・ユニバース第一弾で、1932年の「ミイラ再生」をトム・クルーズを主演でリブートしたアドベンチャー・ホラー大作です。
アメリカではあまりヒットしなかった様ですが、なかなか面白かったです。
とにかくテンポがいいので一気に見せますね。
飛行機のアクションはさすが。
ラッセル・クロウの演じるジキル博士の所属するモンスターと戦う組織、プロディジウムがプロジェクトをつなぐ形になるのかな。
ヒロインのアナベル・ウォーリスも良かったですが、再生した王女を演じるソフィア・ブテラが印象的でした。

images (12).jpg

監督 アレックス・カーツマン
脚本 デヴィッド・コープ、クリストファー・マッカリー、ディラン・カスマン
原案 カール・フロイント『ミイラ再生』
音楽 ブライアン・タイラー
ニック・モートン - トム・クルーズ
ジェニー・ハルジー - アナベル・ウォーリス
アマネット - ソフィア・ブテラ
クリス・ヴェイル - ジェイク・ジョンソン
グリーンウェイ大佐 - コートニー・B・ヴァンス
ヘンリー・ジキル博士 - ラッセル・クロウ
マリク - マーワン・ケンザリ
セト - ハビエル・ボテット
メネプトレ大王 - セルヴァ・ローゼリンガム

硝子の太陽Noir/ラブ・ミー・テンダー/ヤーンの虜

誉田哲也「硝子の太陽Noir」中央公論新社

------------
沖縄での活動家死亡事故を機に「反米軍基地」デモが全国で激化した二月、新宿署の東弘樹警部補は「左翼の親玉」を取り調べることに。
その直後、異様な覆面集団による滅多刺し事件が起こる。
被害者は歌舞伎町セブンにとってかけがえのない男。
社会に蔓延る悪意の連鎖を断ち切るべく、東とセブンの共闘が始まる!
------------

誉田哲也さんのジウシリーズの最新作です。
ある事件に挑む東弘樹警部補と歌舞伎町セブンを描きます。
同時刊行の「硝子の太陽Rouge」と対になる話で、同時期に起こった関連する事件をジウ側と姫川玲子シリーズ側から描きます。
姫川編のRougeも波乱がありましたが、こちらもセブン側にとって大きな変動があります。
姫川玲子も登場。今後が楽しみです。
この2冊を読むためにジウシリーズと姫川シリーズを全部読んだ甲斐がありました。


小路 幸也「ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン」集英社

------------
若き日の堀田我南人はコンサート帰りに、ある女子高校生と出会った。名は秋実。
彼女はアイドルとして活躍する親友・桐子の窮地を救うため、ひそかに東京に来たという。
話を聞いた我南人と、古書店“東京バンドワゴン”の一同は、彼女のために一肌脱ぐが、思いもよらぬ大騒動に発展し…?
下町の大家族が店に舞い込む謎を解決する人気シリーズ、番外長編!
------------

ドラマ化もされた小路幸也さんの「東京バンドワゴン」シリーズの最新作です。
12作目。このシリーズは5冊ごとに番外編が入るので、2冊目の番外編。
シリーズでは祖父で伝説のロックミュージシャンの我南人と奥さんの秋実との出会い編。
まあ例によって都合のいい展開ですが、やはりシリーズのファンには安心して読ませます。
続巻も楽しみです。


宵野ゆめ「ヤーンの虜 グイン・サーガ140」

------------
豹の直感が危険を察知したのか、影武者を立ててまでオクタヴィアの即位式を欠席したグインは単身、ケイロニアの北、ベルデランドへ馬を走らせていた。
密かに匿われていた、シルヴィアの子シリウスを、ダナエ選帝侯のご落胤として奪わんとするケルートの魔手が迫っていたのだ。
シリウスの安否やいかに?
そしてまた、グインは再び馬を駆り、ヴァレリウスに会いに、シルヴィアの探索にと、ケイロニアを縦横無尽に駆け巡る!
------------

亡くなった栗本薫さんの大長編ファンタジー、グインサーガの続編です。
五代ゆう・宵野ゆめさんが交互に執筆していて通巻140巻。
宵野ゆめさんの5冊目。五代ゆうさんも面白いですが、こちらも面白いです。
グイン世界への愛着という点は宵野さんの方があるかも。
オクタヴィアが皇帝に即位します。
その裏の陰謀に対抗すべくグインが大活躍するのが楽しい。
続巻も楽しみです。


硝子の太陽N - ノワール

硝子の太陽N - ノワール

  • 作者: 誉田 哲也
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2016/05/11
  • メディア: 単行本



硝子の太陽N ノワール

硝子の太陽N ノワール

  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2016/05/15
  • メディア: Kindle版



ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン

ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン

  • 作者: 小路 幸也
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/04/26
  • メディア: 単行本



ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン (集英社文芸単行本)

ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン (集英社文芸単行本)

  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/04/30
  • メディア: Kindle版



ヤーンの虜 (グイン・サーガ140巻)

ヤーンの虜 (グイン・サーガ140巻)

  • 作者: 宵野 ゆめ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2016/12/08
  • メディア: 文庫



ヤーンの虜 グイン・サーガ (ハヤカワ文庫JA)

ヤーンの虜 グイン・サーガ (ハヤカワ文庫JA)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2016/12/15
  • メディア: Kindle版



あのころ、早稲田で/ダマシ×ダマシ [本]

中野翠「あのころ、早稲田で」文藝春秋

------------
60年代というトンネルの出口は嵐だった―早大闘争、社研、吉本隆明、『青春の墓標』、「ガロ」、GS、喫茶店、ATG、ゴダール、アングラ演劇―あの時代の空気が鮮やかによみがえる。
------------

1946年生まれの中野翠さんが大学時代前後の事を回想した本です。
中野さんは割と学生運動に憧れて早稲田に入ったみたいですが、徐々に失望し、あさま山荘事件後の総括(という名の仲間殺し)の発覚で決定的に学生運動から撤退するのですが、あの時代の雰囲気はなかなか良く描かれていると思います。
どちらかというと後半のサブカル的な方向の方の話が共感できました。


森博嗣「ダマシ×ダマシ」講談社ノベルス

------------
「もしかして、ある人に騙されてしまったかもしれないんです」上村恵子は、銀行員の鳥坂大介と結婚したはずだった。
求められるまま口座を新設し、預金のすべてを振り込んだ。
だが、彼は消えてしまった。預金と共に。
鳥坂の捜索依頼を受けたSYアート&リサーチの小川令子は、彼がほかに二人の女性を騙していたことをつきとめる。
だが、その鳥坂は死体となって発見された。
事務所メンバの新たなる局面。Xシリーズ最終話!
------------

森博嗣さんのXシリーズ最終話です。
最終話でXシリーズは主人公の小川令子が愛する人を失った痛手から回復する物語だったと明らかになった気がします。
ただそれだけではなくGシリーズの重要な登場人物が姿を見せ、S&Mシリーズの西之園教授を始め森作品のキャラクターが多数登場し読ませました。
Gシリーズをはじめ今後の森作品の展開が楽しみです。


あのころ、早稲田で

あのころ、早稲田で

  • 作者: 中野 翠
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2017/04/12
  • メディア: 単行本



あのころ、早稲田で (文春e-book)

あのころ、早稲田で (文春e-book)

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2017/04/12
  • メディア: Kindle版



ダマシ×ダマシ (講談社ノベルス)

ダマシ×ダマシ (講談社ノベルス)

  • 作者: 森 博嗣
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/05/08
  • メディア: 新書



ダマシ×ダマシ Xシリーズ (講談社ノベルス)

ダマシ×ダマシ Xシリーズ (講談社ノベルス)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/05/03
  • メディア: Kindle版



ライフ [映画]

「ライフ」を見ました。

320 (32).jpg

------------
『デンジャラス・ラン』などのダニエル・エスピノーサがメガホンを取ったSFスリラー。
国際宇宙ステーションを舞台に、火星で発見された生命体の脅威にさらされた宇宙飛行士たちの運命を追う。
『ナイトクローラー』などのジェイク・ギレンホール、エスピノーサ監督作『デンジャラス・ラン』にも出演したライアン・レイノルズ、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』などのレベッカ・ファーガソンらが出演。
宇宙船内での手に汗握る展開に息をのむ。
------------

6cb3d46ae37753f8.jpg

ダニエル・エスピノーサ監督のSFスリラーです。
ジェイク・ギレンホール、レベッカ・ファーガソン、ライアン・レイノルズなどのキャストが豪華です。
真田広之もなかなかいい役で活躍していました。
ストーリーには触れませんが、リアルなエイリアンという感じです。
とにかくハラハラさせますね。あまりスプラッタな描写は少ないですが地味にコワいです。

Life-004-Hiroyuki_Sanada.jpg

監督 ダニエル・エスピノーサ
脚本 レット・リース、ポール・ワーニック
音楽 ヨン・エクストランド

デビッド・ジョーダン - ジェイク・ギレンホール
ミランダ・ノース - レベッカ・ファーガソン
ローリー・アダムス - ライアン・レイノルズ
ショウ・ムラカミ - 真田広之
ヒュー・デリー - アリヨン・バカレ
エカテリーナ・“キャット”・ゴロフキナ - オルガ・ディホヴィチナヤ

凍りのくじら/子どもたちは夜と遊ぶ [本]

辻村深月「凍りのくじら」講談社文庫

------------
藤子・F・不二雄を「先生」と呼び、その作品を愛する父が失踪して5年。
高校生の理帆子は、夏の図書館で「写真を撮らせてほしい」と言う一人の青年に出会う。
戸惑いつつも、他とは違う内面を見せていく理帆子。
そして同じ頃に始まった不思議な警告。皆が愛する素敵な“道具”が私たちを照らすとき―。
------------

という事で辻村作品を以下の順番に従って読んでいます。
http://www.kirikuchi.net/entry/2016/02/21/203247

主人公の思いが痛々しいですが、ラストには救いがあるのが辻村作品らしいですね。
藤子・F・不二雄作品を読み返したくなります。


辻村深月「子どもたちは夜と遊ぶ」上下 講談社文庫

------------
大学受験間近の高校三年生が行方不明になった。家出か事件か。
世間が騒ぐ中、木村浅葱だけはその真相を知っていた。
「『i』はとてもうまくやった。さあ、次は、俺の番―」。
姿の見えない『i』に会うために、ゲームを始める浅葱。
孤独の闇に支配された子どもたちが招く事件は、さらなる悲劇を呼んでいく。
------------

上下巻で読みごたえがありますが、これはとても悲しい話でした。
特に後半は何とかならない物かと思います。ミステリ的にはちょっと弱い部分もあります。
ただ辻村作品らしくラストには救いがあります。


凍りのくじら (講談社文庫)

凍りのくじら (講談社文庫)

  • 作者: 辻村 深月
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/11/14
  • メディア: 文庫



凍りのくじら (講談社文庫)

凍りのくじら (講談社文庫)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/11/14
  • メディア: Kindle版



子どもたちは夜と遊ぶ (上) (講談社文庫)

子どもたちは夜と遊ぶ (上) (講談社文庫)

  • 作者: 辻村 深月
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/05/15
  • メディア: 文庫



子どもたちは夜と遊ぶ (下) (講談社文庫)

子どもたちは夜と遊ぶ (下) (講談社文庫)

  • 作者: 辻村 深月
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/05/15
  • メディア: 文庫



子どもたちは夜と遊ぶ(上) (講談社文庫)

子どもたちは夜と遊ぶ(上) (講談社文庫)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/05/15
  • メディア: Kindle版



子どもたちは夜と遊ぶ(下) (講談社文庫)

子どもたちは夜と遊ぶ(下) (講談社文庫)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/05/15
  • メディア: Kindle版



パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 [映画]

「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」を見ました。

320 (31).jpg

------------
ジョニー・デップが孤高の海賊ジャック・スパロウを演じる、大ヒットシリーズ第5弾となるアクションアドベンチャー。
ジャック・スパロウが、全ての海賊の滅亡をもくろむ“海の死神”サラザールとの闘いを繰り広げる。
過去のシリーズにも出演してきたオーランド・ブルームやジェフリー・ラッシュのほか、悪役に『ノーカントリー』などのハビエル・バルデムがふんし、カヤ・スコデラーリオやブレントン・スウェイツらが共演。
監督を、『コン・ティキ』のヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリが務める。
壮大なスケールで描かれる冒険とバトルに注目。
------------

maxresdefault (6).jpg

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの5作目です。
これは面白かったですね。
とにかくお話が良くできていてこのシリーズの味のコミカルな笑いもふんだんで楽しめました。
ラストは泣かされましたし。
工夫の多いアクションシーンも楽しかったです。
冒頭の町での大アクション、船出して海でのアクションと演出も快調です。
割と番外編ぽかった4作目と比べると最初の3部作とのリンクも多かったですし。
このシリーズを見ている人にはおなじみですが、エンドロールの後にもオマケ映像があります。

C5_mQyHU0AAhQDd (1).jpg

監督 ヨアヒム・ローニング、エスペン・サンドベリ
脚本 ジェフ・ナサンソン
原案 ジェフ・ナサンソン、テリー・ロッシオ
製作 ジェリー・ブラッカイマー
音楽 ジェフ・ザネリ
ジャック・スパロウ - ジョニー・デップ
サラザール - ハビエル・バルデム
ヘンリー・ターナー - ブレントン・スウェイツ
カリーナ・スミス - カヤ・スコデラリオ
ヘクター・バルボッサ - ジェフリー・ラッシュ
ジョシャミー・ギブス - ケヴィン・マクナリー
シャンサ - ゴルシフテ・ファラハニ
スカーフィールド - デヴィッド・ウェナム

旭日、遥かなり5/横浜駅SF [本]

横山信義「旭日、遥かなり5」C★NOVELS

------------
連合艦隊はギルバート沖海戦に辛勝するも、空母「赤城」をはじめ主力艦を失う痛手を負った。
米太平洋艦隊に奪われたタラワ環礁に向け、日本軍は夜襲を決行。
敵地に残された守備隊の救出に成功したが、ギルバート諸島は米国の手に落ちてしまった。
一方、欧州前戦では、ドイツ軍の猛攻でソ連の要衝・スターリングラードが陥落し、連邦内の各国が分離・独立を開始する。
ソ連の崩壊が間近に迫る中、連合艦隊はギルバート諸島奪回作戦を始動。
メジュロ沖にて、「大和」「武蔵」と米新鋭戦艦「サウス・ダコタ」「インディアナ」が激突する!
------------

横山信義さんの仮想戦記シリーズ5巻です。
現実の歴史との違いはシベリアにロシア帝国が存続している事。
前巻のラストでタラワ環礁に侵攻した米海軍を日本軍は迎え打ちますが、ギルバート諸島は奪われてしまいます。
ソ連の崩壊が間近に迫る中、連合艦隊はギルバート諸島の奪回を試みますが、、
今回は戦艦「大和」「武蔵」と「サウス・ダコタ」「インディアナ」が激突します。
さすが横山さん、戦艦の戦いは読ませますね。次巻が楽しみです。


柞刈湯葉「横浜駅SF」カドカワBOOKS

------------
改築工事を繰り返す“横浜駅”が、ついに自己増殖を開始。
それから数百年―JR北日本・JR福岡2社が独自技術で防衛戦を続けるものの、日本は本州の99%が横浜駅化した。
脳に埋め込まれたSuikaで人間が管理されるエキナカ社会。
その外側で暮らす非Suika住民のヒロトは、駅への反逆で追放された男から『18きっぷ』と、ある使命を託された。
はたして、横浜駅には何があるのか。人類の未来を懸けた、横浜駅構内5日間400キロの旅がはじまる―。
------------

柞刈湯葉さんの奇想SFです。
横浜駅が増殖を繰り返し本州のほとんどが横浜駅になってしまった未来。
JR北日本とJR福岡だけが海峡で横浜駅の増殖を食い止めています。
駅の外で暮らす主人公は横浜駅に潜入します。
世界観が魅力的な上に主人公が色々な人物と出会い横浜駅の謎を探ると言う展開も面白い。
カクヨムに掲載された物に加筆したそうですが、続編も出るそうで楽しみです。


旭日、遥かなり5 (C★NOVELS)

旭日、遥かなり5 (C★NOVELS)

  • 作者: 横山 信義
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2017/06/20
  • メディア: 新書



旭日、遥かなり5 (C★NOVELS)

旭日、遥かなり5 (C★NOVELS)

  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2017/06/25
  • メディア: Kindle版



横浜駅SF (カドカワBOOKS)

横浜駅SF (カドカワBOOKS)

  • 作者: 柞刈湯葉
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/12/24
  • メディア: 単行本



横浜駅SF【電子特典付き】 (カドカワBOOKS)

横浜駅SF【電子特典付き】 (カドカワBOOKS)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 富士見書房
  • 発売日: 2016/12/24
  • メディア: Kindle版



7月以降に見たい映画 [映画]

7月以降に見たい映画です。

ついでに6月に見た映画です。

25.6/3 「LOGAN/ローガン」
26.6/15「ハクソー・リッジ」試写
27.6/17「キング・アーサー」

7月1日(土)
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」
ジョニー・デップが孤高の海賊ジャック・スパロウを演じる、大ヒットシリーズ第5弾となるアクションアドベンチャー。

7月8日(土)
「ライフ」
『デンジャラス・ラン』などのダニエル・エスピノーサがメガホンを取ったSFスリラー

7月28日(金)
「君の膵臓をたべたい」

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」
1932年製作の『ミイラ再生』を新たによみがえらせたアクションアドベンチャー。

8月4日(金)
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
世界的な人気を誇る荒木飛呂彦のコミックを実写映画化。メガホンを取るのは、『ヤッターマン』『忍たま乱太郎』など数々のアニメ作品の実写化に携わった三池崇史。

8月11日(金)
「スパイダーマン:ホームカミング」
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』などのトム・ホランドを主演に迎えたヒーローアクション。

8月25日(金)
「ワンダーウーマン」
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にも登場した人気キャラクターで、美女戦士ワンダーウーマンを主人公にしたアクション。

8月26日(土)
「関ヶ原」
小説家・司馬遼太郎の著書を、『日本のいちばん長い日』などの原田眞人監督が映画化。

9月15日(金)
「エイリアン:コヴェナント」
巨匠リドリー・スコット監督がメガホンを取った『エイリアン』シリーズの原点となるSFホラー。

9月23日(土)
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
人気作家・東野圭吾の小説を、『やわらかい生活』などの廣木隆一監督が映画化。

9月30日(土)
「ダンケルク」

10月6日(金)
「エルネスト」

10月27日(金)
「ブレードランナー 2049」

12月15日(金)
「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」
世界的な人気を誇る大ヒット作『スター・ウォーズ』シリーズ新3部作の第2章。
メッセージを送る