So-net無料ブログ作成
検索選択

1974年のサマークリスマス/1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター/50代からのアイドル入門/メディアの怪人徳間康快 [本]

柳澤健「1974年のサマークリスマス 林美雄とパックインミュージックの時代」集英社

------------
1970年代、若者に絶大な人気を誇ったTBSの深夜ラジオ番組『パックインミュージック』。
伝説のパーソナリティ・林美雄を軸に、有名無名の人間模様を描きながら70年代カルチャーの実相に迫る青春ノンフィクション。
------------

柳澤健さんがTBSのアナウンサーの林美雄さんを取り上げた本です。
林さんは「パックインミュージック」で最先端の映画や音楽などのカルチャーを紹介します。
驚くのは松任谷(荒井)由美が当時他のラジオ局では全く無視されていて、曲がかかったのは林パックだけだったという事。
その後「ルージュの伝言」などでスターになっていきますが。
また、初期パックが終わる時の存続運動で、有名無名の人々が関わっていく所も活写されています。
その後もタモリの登場にも林さんはかかわっています。
非常に面白い本でした。


五十嵐貴久「1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター」双葉社

------------
平穏な生活を送っていた主婦が、ひょんなことからバンドを組んだ。
軽い遊びのつもりだったが、メンバーに元プロが加わり猛練習が始まる。
演奏するのはもちろん、名曲『スモーク・オン・ザ・ウォーター』。
―失敗のない人生なんてつまらない。失敗したらやり直せばいい。
それができるから私たちは毎日を生きていける。そんなメッセージが熱く心に響く青春
家族小説の傑作。
------------

五十嵐貴久さんの長編小説です。
映画化もされていますが、映画は見ていません。
1995年、平凡な主婦の主人公は主婦はひょんな事からバンドを組む事になります。
ディープパープルの『スモーク・オン・ザ・ウォーター』を演奏しようとする所が個人的に懐かしい。
さすが五十嵐さん読ませますね。


大森望「50代からのアイドル入門」本の雑誌社

------------
50歳をすぎたある日、突如「ハロプロ」にハマってしまったSF評論家・翻訳家の大森望さんが書き上げた、実用的アイドル入門書。
ライブのチケットはどこで買うのか、コンサートには何を持っていくべきか、コンサート会場で守るべき作法など。
また家族や周囲から理解を得るにはどうしたらいいのか──。
著者自身の体験をふまえたリアルな記述の数々は説得力抜群。
各章の間には「現場日記」も収録しました。
アイドルってこんなに楽しいのか! と現場に駆けつけたくなる一冊です。
------------

SFの世界では有名な評論家・翻訳家の大森望さんは50歳すぎで突如「ハロプロ」にはまります。
その体験とアイドル業界の動向や、自身のコンサートなどの活動を描きます。
ハロプロ(モーニング娘など)だけでなく色々なアイドルの話も紹介され、あまり知識のない私にも面白か
ったです。


佐高信「メディアの怪人徳間康快」講談社+α文庫

------------
山口組・田岡組長を陰で支え、天才・宮崎駿を育て上げた夢の大プロデューサー、徳間康快。
徳間書店を興し、『アサヒ芸能』編集長として部下を育て、難破船の『東京タイムズ』社長に就任、倒産寸前の『大映』の再建を請け負い、ダイアナ妃に出演交渉する。
黒幕か?フィクサーか?それともメディアの怪人か?“濁々”併せ呑んだ傑物の見果てぬ夢を見よ!
------------

最近、ジブリ関連やアサヒ芸能の関係で色々な人の回想記を読みました。
アニメージュを創刊した尾形英夫さんの「あの旗を撃て!」、鈴木敏夫さんの「ジブリの仲間たち」、佐々木崇夫さんの「三流週刊誌編集部」などです。
そこに取り上げられる徳間グループのトップの徳間康快という人に興味を覚えたので読んでみました。
ちょっと本人の話よりも周辺人物の話が多いのですが、面白かったです。


1974年のサマークリスマス 林美雄とパックインミュージックの時代

1974年のサマークリスマス 林美雄とパックインミュージックの時代

  • 作者: 柳澤 健
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/05/26
  • メディア: 単行本



1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター (双葉文庫)

1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター (双葉文庫)

  • 作者: 五十嵐 貴久
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2011/06/16
  • メディア: 文庫



1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター

1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター

  • 作者: 五十嵐 貴久
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: 単行本



50代からのアイドル入門

50代からのアイドル入門

  • 作者: 大森 望
  • 出版社/メーカー: 本の雑誌社
  • 発売日: 2016/02/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



50代からのアイドル入門

50代からのアイドル入門

  • 出版社/メーカー: 本の雑誌社
  • 発売日: 2016/02/25
  • メディア: Kindle版



メディアの怪人 徳間康快 (講談社+α文庫)

メディアの怪人 徳間康快 (講談社+α文庫)

  • 作者: 佐高 信
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/06/21
  • メディア: 文庫



メディアの怪人 徳間康快 (講談社+α文庫)

メディアの怪人 徳間康快 (講談社+α文庫)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/06/20
  • メディア: Kindle版



ゴーストバスターズ [映画]

「ゴーストバスターズ」を見ました。

320 (5).jpg

------------
1980年代に一世を風靡した人気コメディーシリーズの、装い新たな話題作。
ニューヨークを舞台にした、女性ばかりの幽霊退治人たちの活躍を追い掛ける。
『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』などのポール・フェイグが監督を務める。
『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』に出演したクリステン・ウィグやメリッサ・マッカーシー、『テッド2』などのケイト・マッキノン、『マイティ・ソー』シリーズなどのクリス・ヘムズワースらが結集。
------------

top (3).jpg

前作は2作とも見ていますが、それほど強い思い入れはありません。
この新作もなかなか面白かったです。
ゴーストバスターズの4人の中ではケイト・マッキノンのホルツマンが良かったかな。
クリス・ヘムズワースのケヴィンは全く何の役にも立たない役なんですが、ラストはある意味活躍します。
ヘムズワースのクレジットでのダンスが楽しい。
前作ファンにうれしいのはビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソン、シガニー・ウィーバー、アニー・ポッツらのカメオ出演。
前半はちょっとお話の展開がもたつく感じはありますが、ラストのアクションが快調で楽しかったです。

ghostbusters_5bottom.jpg

監督 ポール・フェイグ
脚本 ポール・フェイグ、ケイティ・ディポルド
原作 『ゴーストバスターズ (1984年版)』
音楽 セオドア・シャピロ

エリン・ギルバート - クリステン・ウィグ
アビー・イェーツ - メリッサ・マッカーシー
ジリアン・ホルツマン - ケイト・マッキノン
パティ・トラン - レスリー・ジョーンズ
ケヴィン - クリス・ヘムズワース
ジェニファー・リンチ - セシリー・ストロング
ブラッドリー市長 - アンディ・ガルシア
ローワン・ノース - ニール・ケイシー
ハロルド・フィルモア - チャールズ・ダンス
ホーキンス捜査官 - マイケル・ケネス・ウィリアムズ
ローク捜査官 - マット・ウォルシュ
エド・マルグレイヴ - エド・ベグリー・ジュニア
ディーン - スティーヴ・ヒギンズ
ジョナサン - マイケル・マクドナルド
ベニー - カラン・ソーニ
スティーヴンソン巡査 - トビー・ハス

カメオ出演
マーティン・ハイス - ビル・マーレイ
タクシー運転手 - ダン・エイクロイド
ビル叔父さん - アーニー・ハドソン
レベッカ・ゴーリン - シガニー・ウィーバー
ホテルフロント係 - アニー・ポッツ
本人役 - オジー・オズボーン

文藝別冊 山上たつひこ/花沢健吾/セルフ・クラフト・ワールド2 [本]

「文藝別冊 山上たつひこ」

------------
日本ギャグ漫画界の至宝。戦後ギャグ漫画を一新した巨匠の総特集。
漫画家生活50年間で初の特集となります。
評論・解説・データも完全網羅した決定版です。
------------

マンガ家の山上たつひこさんのムックです。
一般的には「がきデカ」でしょうが、個人的には「新喜劇思想体系」「光る風」が印象に残ってますね。
山上さんへのロングインタビュー始め、トリュビュートマンガや評論、解説など盛りだくさんでした。


「文藝別冊 花沢健吾」

------------
『ルサンチマン』『ボーイズ・オン・ザ・ラン』でヒリヒリと灼けつくような若者の煩悶と暴走を描き、『アイアムアヒーロー』では従来にない迫真のゾンビホラーを世に送り出した漫画家・花沢健吾。
熱量の高いキャラクターとストーリーで人間の本性に迫る作品は、若者を中心に圧倒的な支持を得ている。
そんな独自の存在感を放つ作家を多角的に大特集!
------------

マンガ家の花沢健吾さんのムックです。
やはり「アイアムアヒーロー」の映画化が大きいのでしょうか。
この本でも映画「アイアムアヒーロー」の話はかなり大きく取り上げてあります。
その他、花沢さんのロングインタビュー、色々な人の特別寄稿、など盛りだくさんです。


芝村裕吏「セルフ・クラフト・ワールド2」ハヤカワ文庫JA

------------
人工生命“G‐LIFE”が内部で独自進化するMMORPG“セルフ・クラフト”は、いまや日本の技術革新の要となった。
その利権を巡る不毛な政治抗争に倦む首相の黒野無明は、ゲーム三昧の旧知の友の行動に、直感で将来的危機を察知する。
“セルフ・クラフト”内では旅する半妖のマイドンと身元不明の超戦士カトーが、謎の自称神官・えり子に同行を迫られ
…奇跡のゲーム世界になぜか民主主義の精神が屹立する第2弾。
------------

芝村裕吏さんのゲーム小説です。
ゲームクリエーターでもある芝村さんらしく読ませます。
1はほぼゲーム内での話でしたが、2ではゲーム外の日本とゲーム内の話が交互に描かれます。
ゲーム外の話はとんでもない展開となります。
三部作の完結編はいったいどうなるのか楽しみです。


山上たつひこ 漫画家生活50周年記念号 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)

山上たつひこ 漫画家生活50周年記念号 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)




花沢健吾:ヒーローなき世界を生きる (文藝別冊/KAWADE夢ムック)

花沢健吾:ヒーローなき世界を生きる (文藝別冊/KAWADE夢ムック)

  • 作者: 花沢健吾
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2016/04/21
  • メディア: ムック



セルフ・クラフト・ワールド 2 (ハヤカワ文庫JA)

セルフ・クラフト・ワールド 2 (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者: 芝村 裕吏
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2016/04/22
  • メディア: 新書



セルフ・クラフト・ワールド 2 (ハヤカワ文庫JA)

セルフ・クラフト・ワールド 2 (ハヤカワ文庫JA)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2016/04/25
  • メディア: Kindle版



X-MEN:アポカリプス [映画]

「X-MEN:アポカリプス」を見ました。

x-men-apocalypse-launch-quad-poster.jpg

------------
ヒットシリーズ『X-MEN』の第6弾にして完結編。
数千年の眠りから目覚めて人類に新しい秩序をもたらそうとするミュータントのアポカリプスに、プロフェッサーXらX-MENが立ち向かっていく。
監督は、シリーズ第1作、第2作、第5作も手掛けたブライアン・シンガー。
『フィルス』などのジェームズ・マカヴォイを筆頭に、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザックと実力派スターが結集する。
VFXを駆使した壮絶なバトル描写の数々に加えて、X-MEN結成をめぐるエピソードにも注目。
------------

2cb0d0fb.jpg

「X-MEN」シリーズの6作目で新三部作の完結編です。
監督が1作からこのシリーズを手掛けているブライアン・シンガーなので見せますね。
シリーズとしての映画の伏線がたくさんあり、それが色々と語られているので細かい所はさすがに覚えていないですね。
可能なら新三部作は見ておいた方がいいかも。
144分と割と長いのですが、シンガー監督の演出が快調なので一気に見ました。
「ジェダイの復讐」を見るシーンがあり、「三作目は駄作」というセリフは旧三部作で3作目を監督出来なかった楽屋落ちでしょうね。
例によってクレジット後にオマケ映像があります。

top (2).jpg

監督 ブライアン・シンガー
脚本 サイモン・キンバーグ
原案 ブライアン・シンガー、マイケル・ドハティ、ダン・ハリス、サイモン・キンバーグ
音楽 ジョン・オットマン
チャールズ・エグゼビア / プロフェッサーX - ジェームズ・マカヴォイ
エリック・レーンシャー / マグニートー - マイケル・ファスベンダー
レイヴン・ダークホルム / ミスティーク - ジェニファー・ローレンス
エン・サバー・ヌール / アポカリプス - オスカー・アイザック
ハンク・マッコイ / ビースト - ニコラス・ホルト
モイラ・マクタガート - ローズ・バーン
ピーター・マキシモフ / クイックシルバー - エヴァン・ピーターズ
ジーン・グレイ - ソフィー・ターナー
スコット・サマーズ / サイクロップス - タイ・シェリダン
アレックス・サマーズ / ハボック - ルーカス・ティル
カート・ワグナー / ナイトクローラー - コディ・スミット=マクフィー
オロロ・マンロー / ストーム - アレクサンドラ・シップ
サイロック - オリヴィア・マン
エンジェル - ベン・ハーディ
ウィリアム・ストライカー - ジョシュ・ヘルマン
ジュビリー - ラナ・コンドル
キャリバン - トーマス・レマルキス
本人役 - スタン・リー
ローガン / ウェポンX - ヒュー・ジャックマン

秘密 THE TOP SECRET [映画]

「秘密 THE TOP SECRET」を見ました。

img_header.png

------------
「月の子 MOON CHILD」などで知られる清水玲子の人気コミックを実写化したサスペンスミステリー
死者の脳に残された過去の記憶を映像化できるスキャナーを駆使する警察の捜査メンバーが、謎に満ちた猟奇事件の真相を追う。
メガホンを取るのは、『るろうに剣心』シリーズなどの大友啓史。
グラスホッパー』などの生田斗真、『ストレイヤーズ・クロニクル』などの岡田将生をはじめ、栗山千明、大森南朋、松坂桃李ら豪華な顔ぶれがそろう。
二転三転する展開はもちろん、俳優たちが繰り出す妙演にも注目。
------------

29796477_61234.jpg

清水玲子の人気コミックの実写映画化です。
原作はちらっと見ていますが結構長い話なので脚色は難しかったと思います。
大友啓史監督の演出は快調。ただ結構グロい画面が多いので苦手な人は注意。
お話はかなり詰め込みすぎで2時間29分はちょっと長いかな。
生田斗真、岡田将生、松坂桃李、栗山千明ら俳優陣は好演していたと思います。
リリー・フランキーと大森南朋は映画の創作人物だそうです。
驚くのはキーになる役の織田梨沙、これがほぼ映画初出演だそうですが、好演していました。
木南晴夏はあまり目立たない役でちょっともったいなかったです。

E38090E698A0E794BBE38091E3808EE7A798E5AF8620THE20TOP20SECRETE3808FE38182E38289E38199E38198E383BBE382ADE383A3E382B9E38388E383BBE4B8BBE9A18CE6AD8CE38292E5BEB9E5BA95E8A7A3E8AAACEFBC81EFBC81.png

監督 - 大友啓史
脚本 - 高橋泉、大友啓史、LEE SORK JUN、KIM SUN MEE
音楽 - 佐藤直紀
原作 - 清水玲子「秘密 -トップ・シークレット-」
薪剛 - 生田斗真
青木一行 - 岡田将生
貝沼清孝 - 吉川晃司
鈴木克洋 - 松坂桃李
露口絹子 - 織田梨沙
今井孝史 - 大倉孝二
天地奈々子 - 木南晴夏
岡部靖文 - 平山祐介
三浦誠己
泉澤祐希
望月歩
前野朋哉
小市慢太郎
三好雪子 - 栗山千明
露口浩一 - 椎名桔平
斎藤純一郎 - リリー・フランキー
眞鍋駿介 - 大森南朋

無私の日本人/1981年のスワンソング [本]

磯田道史「無私の日本人」文春文庫

------------
貧しい宿場町の行く末を心底から憂う商人・穀田屋十三郎が同志と出会い、心願成就のためには自らの破産も一家離散も辞さない決意を固めた時、奇跡への道は開かれた
―無名の、ふつうの江戸人に宿っていた深い哲学と、中根東里、大田垣蓮月ら三人の生きざまを通して「日本人の幸福」を発見した感動の傑作評伝。
------------

磯田道史さんの評伝です。3話が収録されています。
穀田屋十三郎らの物語は「殿、利息でござる!」として映画化されました。
映画も面白かったですが、原作の評伝も面白いです。
映画も原作に忠実に映画化されていました。
その他、江戸時代の学者の中根東里、幕末の歌人、大田垣蓮月を取り上げています。


五十嵐貴久「1981年のスワンソング」幻冬舎

------------
1981年にタイムスリップしてしまった俊介。
レコード会社の女性ディレクターに頼まれ、売れないデュオに未来のヒット曲を提供する。
「歴史を変えていいのか」と躊躇はあるが、背に腹は替えられない。
リリースされた「世界に一つだけの花」「赤いスイートピー」「TSUNAMI」は次々に大ヒットし、俊介は過去で生きる決心をするが…。
意外すぎるラストまで一気読み。ヒットソングに乗せて贈る、痛快エンタメ。
------------

五十嵐貴久さんの長編小説です。現代の平凡な青年が1981年へタイムスリップ。
お金も身分証もないのでホームレス状態となりますが、ひょんな事からレコード会社の女性ディレクターにたのまれて作詞作曲します。
といっても未来のヒット曲をそのまま提供します。
色々と後に有名になる人と遭遇したりするのも楽しい。
タイムスリップものは好きですし、五十嵐さんらしく安定して読ませるので、一気読みでした。
最後、いくらあの人でもそうは反応しないかな。
ラストはちょっと意外ですが、面白かったです。


無私の日本人 (文春文庫)

無私の日本人 (文春文庫)




無私の日本人 (文春文庫)

無私の日本人 (文春文庫)

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2015/06/10
  • メディア: Kindle版



1981年のスワンソング

1981年のスワンソング

  • 作者: 五十嵐 貴久
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2015/03/11
  • メディア: 単行本



1981年のスワンソング (幻冬舎単行本)

1981年のスワンソング (幻冬舎単行本)

  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2015/03/12
  • メディア: Kindle版



ターザン:REBORN [映画]

「ターザン:REBORN」を見ました。

ダウンロード (6).jpg

------------
映画アニメなどで度々映像化されてきた冒険小説を、『ハリー・ポッター』シリーズなどのデヴィッド・イェーツ監督が新たに生まれ変わらせた活劇。
ジャングル育ちの英国貴族ターザンが、愛する妻と故郷のために過酷な試練に立ち向かう。
主人公ターザンを、堂々たる肉体美を誇るアレキサンダー・スカルスガルドが熱演。
妻ジェーンに『フォーカス』などのマーゴット・ロビーがふんするほか、サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツが脇を固める。
------------

the-legend-of-tarzan-trailer-640x335.jpg

エドガー・ライス・バローズ原作のターザンの映画化です。
バローズはアフリカに行った事はなかったので、原作はかなりフィクショナルですが、本作の脚本はベルギー国王がコンゴで圧政をしいた史実を元にしている様です。
110分の中に現在の事件、回想で過去のターザンの生い立ち、ジェーンとの出会いコンパクトにまとめていてました。
アレクサンダー・スカルスガルドのターザンの肉体美はさすが。
父親のステラン・スカルスガルドもおなじみですね。
ベルギー国王の腹心のクリストフ・ヴァルツの悪役のくせ者演技が楽しい。
ジェーン役のマーゴット・ロビーがなかなか良かったと思ったのですが、彼女は新作の「スーサイド・スクワッド」ですごいメイクのハーレイ・クイン役なんですね。
サミュエル・L・ジャクソンは実在人物のアメリカ軍人ワシントン・ウィリアムズ役ですが、実際には黒人ではなかったこの役をジャクソンに演じさせるのはちょっと微妙ですね。
ラストのスペクタクルなアクションが盛り上がるのでそこで点数が上がりました。

tarzan2.jpg

監督 デヴィッド・イェーツ
脚本・原案 アダム・コザッド、クレイグ・ブリュワー
原作 エドガー・ライス・バローズ『ターザン』
音楽 ルパート・グレッグソン=ウィリアムズ
ジョン・クレイトン / ターザン - アレクサンダー・スカルスガルド
ジョージ・ワシントン・ウィリアムズ - サミュエル・L・ジャクソン
ジェーン・クレイトン - マーゴット・ロビー
レオン・ロム - クリストフ・ヴァルツ
首長ムボンガ - ジャイモン・フンスー
英国首相 - ジム・ブロードベント
ターザン(18歳) - ローリー・J・セイパー
ターザン(5歳) - クリスチャン・スティーヴンズ
カーコバー少佐 - キャスパー・クランプ
ターザンの父 - ハドリー・フレイザー
ターザンの母 - ジェネヴィーヴ・オライリー
Mr.フラム - サイモン・ラッセル・ビール
ムール隊長 - ベン・チャップリン
ムヴィロ - ユール・マシテン

梶尾真治「怨讐星域」 [本]

梶尾真治「怨讐星域」1~3ハヤカワ文庫JA

------------
地球最期のとき旅立った3万人と、残された70億人。
太陽のフレア膨張による地球消滅から逃れるため、アジソン米大統領と選ばれた3万人だけを乗せた世代間宇宙船ノアズ・アークが、密やかに出航した。
残された人々はノアズ・アークを呪い、大統領の娘ナタリー恋人が発明した星間転移で決死の脱出を図った――。
2つの人類の目標は、172光年先にある約束の地。
生き残りを賭け闘う人間それぞれの受難、愛憎、そして希望を通して、世界の喪失と再生を描く、SF大河ロマン。
------------

梶尾真治さんのSF長編です。SFマガジンに10年にわたって連載されました。
太陽の異変で滅亡が迫る地球から3万人が宇宙船で脱出します。
真相を知った残された人々は天才発明家の星間転移で宇宙船の向かった星へ向かいます。
星間転移で惑星に到着したわずかな人々と宇宙船の人々のそれぞれの苦難、希望を様々なエピソードで年代記として描きます。
3巻ではついに宇宙船が惑星に到着します。
宇宙船の人々への復讐を扇動する指導者が登場し、人々はどう遭遇するのか。
梶尾さんらしく読ませる話でした。


怨讐星域Ⅰ ノアズ・アーク (ハヤカワ文庫JA)

怨讐星域Ⅰ ノアズ・アーク (ハヤカワ文庫JA)




怨讐星域Ⅱ ニューエデン (ハヤカワ文庫JA)

怨讐星域Ⅱ ニューエデン (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者: 梶尾 真治
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/05/22
  • メディア: 文庫



怨讐星域Ⅲ 約束の地 (ハヤカワ文庫 JA カ 2-16)

怨讐星域Ⅲ 約束の地 (ハヤカワ文庫 JA カ 2-16)

  • 作者: 梶尾 真治
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/05/22
  • メディア: 文庫



怨讐星域Ⅰ ノアズ・アーク (ハヤカワ文庫JA)

怨讐星域Ⅰ ノアズ・アーク (ハヤカワ文庫JA)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/05/25
  • メディア: Kindle版



怨讐星域Ⅱ ニューエデン (ハヤカワ文庫JA)

怨讐星域Ⅱ ニューエデン (ハヤカワ文庫JA)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/05/25
  • メディア: Kindle版



怨讐星域Ⅲ 約束の地 (ハヤカワ文庫JA)

怨讐星域Ⅲ 約束の地 (ハヤカワ文庫JA)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/05/25
  • メディア: Kindle版



メッセージを送る