So-net無料ブログ作成
検索選択

6月以降に見たい映画 [映画]

6月以降に見たい映画です。

ついでに4月末以降に見た映画です。
14.4/29「ちはやふる -下の句-」
15.4/30「シビル・ウォー/キャプテンアメリカ
16.5/1 「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」
17.5/3 「ズートピア」
18.5/7 「64-ロクヨン-前編」
19.5/14「殿、利息でござる!」
20.5/20「GARMWARS ガルム・ウォーズ」
21.5/20「世界から猫が消えたなら」

6月1日(水)
「デッドプール」
『[リミット]』などのライアン・レイノルズを主演に迎え、マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写映画化したアクション。

6月3日(金)
「サウスポー」
愛する妻がこの世を去り、娘とも引き離され全てをなくしたボクシングの元世界チャンピオンが、再び頂点を目指し娘との絆を取り戻すため奮闘するドラマ

6月4日(土)
「高台家の人々」
「ごくせん」「デカワンコ」などで知られる漫画家・森本梢子の人気作を実写化したロマンチックコメディー。

6月10日(金)
シークレット・アイズ」
第82回アカデミー賞外国語映画賞に輝いた『瞳の奥の秘密』を基にしたサスペンス

6月11日(土)
「64-ロクヨン-後編」

6月17日(金)
「10 クローバーフィールド・レーン」
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』などのヒットメーカー、J・J・エイブラムスが製作を担当した異色スリラー。

6月25日(土)
「日本で一番悪い奴ら」
『凶悪』などの白石和彌監督と『新宿スワン』などの綾野剛がタッグを組んだ、日本の警察における不祥事をモチーフにした作品。

7月9日(土)
「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」
地球に攻めてきた侵略者と人類の激突を描いたSF大作『インデペンデンス・デイ』の続編。

7月29日(金)
「シン・ゴジラ」
『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明が総監督を務め、不動の人気を誇るゴジラを映画化。

10月7日(金)
「ジェイソン・ボーン」
マット・デイモン主演の人気アクションシリーズの新章。

空色メモリ/金曜のバカ/午前三時のルースター [本]

越谷オサム「空色メモリ」創元推理文庫

------------
たったひとりで坂高文芸部を守る、ハカセこと河本博士に春が来た。
なんと、可愛い新入生が入部したのだ。彼女が人気のない部を選んだのには、何か秘密がありそう。
部員でもないのに文芸部に入り浸っているおれは、そんな出来事をおもしろおかしく綴っている。
その日記“空色メモリ”が、思わぬ騒動を呼んで―。“非モテ男子”たちの恋模様をミステリ風味で描く、青春小説の決定版。
------------

越谷オサムさんの長編小説です。高校の文芸部に新入生が入部した事から波乱が。
語り手は部員になっていないのに文芸部に入り浸っている”おれ”。
越谷作品らしくキャラクターが魅力的で物語の展開も面白く読ませます。
やはり越谷オサムさんは面白いです。


越谷オサム「金曜のバカ」角川文庫

------------
天然女子高生と気弱なストーカーが繰り返す、週に一度の奇天烈な逢瀬の行き着く先は―?(「金曜のバカ」)
「また、星が降る夜に逢えたらいいね」―流星雨の夜に出会った少女が残した言葉が、今胸によみがえる。(「星とミルクティー」)
不器用だけど一途な思いを抱えた“バカ”たちが繰り広げる、愛と青春の日々。
何かを好きになった時のときめきと胸の高鳴りに満ちた、ほっこりキュートな傑作短編集。
------------

越谷オサムさんの短編集です。
コミカルなお話、ロマンチックなSF、青春ストーリーなどなど。
バラエティがあり、やはり越谷オサムさんは面白いです。

垣根涼介「午前三時のルースター」文春文庫

------------
旅行代理店に勤務する長瀬は、得意先の中西社長に孫の慎一郎のベトナム行きに付き添ってほしいという依頼を受ける。
慎一郎の本当の目的は、家族に内緒で、失踪した父親の消息を尋ねることだった。
現地の娼婦・メイや運転手・ビエンと共に父親を探す一行を何者かが妨害する…最後に辿りついた切ない真実とは。
サントリーミステリー大賞受賞作。
------------

垣根涼介さんのデビュー作です。
得意先の社長に孫のベトナム行きに付き添いを求められた主人公は、ベトナムで事件に巻き込まれます。
デビュー作ですが、キャラクターが立っていて、話のはこびもうまく読ませますね。
ラストの真相はちょっとあっけない感じはしますが、さすがの面白さでした。


空色メモリ (創元推理文庫)

空色メモリ (創元推理文庫)




金曜のバカ (角川文庫)

金曜のバカ (角川文庫)

  • 作者: 越谷 オサム
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/11/22
  • メディア: 文庫



午前三時のルースター (文春文庫)

午前三時のルースター (文春文庫)

  • 作者: 垣根 涼介
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2003/06
  • メディア: 文庫



午前三時のルースター (文春文庫)

午前三時のルースター (文春文庫)

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2003/06/10
  • メディア: Kindle版



殿様の通信簿/龍馬史/別冊太陽 藤沢周平 [本]

磯田道史「殿様の通信簿」朝日新聞社

------------
史料「土芥寇讎記」──それは、元禄時代に大名の行状を秘かに探索した報告書だったのか。
名君の誉れ高い水戸の黄門様は、じつは悪所通いをしていたと記され、あの赤穂事件の浅野内匠頭は、女色に耽るひきこもりで、事件前から家を滅ぼすと予言されていた。
各種の史料も併用しながら、従来の評価を一変させる大名たちの生々しすぎる姿を史学界の俊秀が活写する歴史エッセイの傑作。
------------

磯田道史さんが1冊しか現存しない「土芥寇讎記」を元に大名の実情を明かした本です。
黄門が悪所通いをしていたというのは市井の人と会うためだったようですが、浅野内匠頭が女色におぼれていたとか、色々と意外な事実が明かされ面白いです。
磯田さんの本は面白いですね。


磯田道史「龍馬史」文藝春秋

------------
明るくて合理的、自由で行動的。貿易を行い、戦争もする「海軍」として、亀山社中を創設し、薩長同盟を実現させた坂本龍馬は土佐藩で、どのように育まれたのか?
どんな世界を見ていたのか?誰に暗殺されたのか?
龍馬をめぐる数々の謎に歴史家の磯田道史が挑んだ。龍馬を知れば、幕末が見えてくる。
------------

磯田道史さんが龍馬の足取りを元に幕末史を描いた本です。
知らない事はあまりありませんでしたが、龍馬暗殺に謎なしという章には納得しました。
結局、司馬遼太郎が描いたかなり実像から離れた龍馬像を元に、龍馬ほどの男が暗殺されたからには陰謀があったに違いないという思いこみから珍説、奇説が横行している事を鋭く批判しています。
磯田さんの本は面白いです。


「別冊太陽 藤沢周平」

------------
小説職人」のように、ただひたすら時代小説を書きつづけ、理想の郷をつくり、普遍の人間像を綴った-。
そんな藤沢周平の文学の軌跡を、田辺聖子や黒土三男らの文章や、作家自らが著した「半生の記」などを織り交ぜてたどる。
------------

藤沢周平を取り上げたムックです。
田辺聖子などの文章や藤沢自身の著作から、生涯をたどり、作品を細かく紹介しています。
豊富な写真や書影も楽しい。
大判ですが、一読の価値ありです。

殿様の通信簿

殿様の通信簿




殿様の通信簿 (新潮文庫)

殿様の通信簿 (新潮文庫)

  • 作者: 磯田 道史
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2008/09/30
  • メディア: 文庫



龍馬史 (文春文庫)

龍馬史 (文春文庫)

  • 作者: 磯田 道史
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2013/05/10
  • メディア: 文庫



龍馬史 (文春文庫)

龍馬史 (文春文庫)

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2013/05/10
  • メディア: Kindle版



藤沢周平 (別冊太陽)

藤沢周平 (別冊太陽)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2006/08/13
  • メディア: ムック



世界から猫が消えたなら [映画]

「世界から猫が消えたなら」見ました。

ダウンロード (3).jpg

------------
『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健と『ソラニン』などの宮崎あおいが初共演を果たし、川村元気の小説を原作に描く感動のドラマ
余命宣告された主人公が、悪魔と取引して世の中から一つ何かを消すことで一日の命を得るという不思議な物語を紡いでいく。
『ジャッジ!』などの永井聡監督がメガホンを取り、『サケボム』などの濱田岳が共演。
佐藤の一人二役による熱演はもとより、斬新な映像で描かれる胸を打つ物語に引き付けられる。
------------

02.jpg

川村元気の小説の映画化です。
原作は読んでいませんが、かなり変更されている様ですね。
余命わずかの主人公の前に悪魔が現れ世の中から一つ何かを消すことで一日の命を得るという取引を申し出ます。
物語の展開には触れませんが、なかなか良かったです。
やはり、佐藤健、宮崎あおい、濱田岳、奥田瑛二、原田美枝子といったキャスティングがいいですね。
特に映画ファンの濱田岳が良かった。
ただ、泣ける映画という宣伝の仕方をしていますが、そこまでは泣けなかったかな。

354944_002.jpg

監督 永井聡
脚本 岡田惠和
原作 川村元気
製作 市川南
音楽 小林武史
僕/悪魔 - 佐藤健
彼女 - 宮崎あおい
ツタヤ - 濱田岳
奥野瑛太
石井杏奈
奥田瑛二
原田美枝子
キャベツ - パンプ

GARMWARS ガルム・ウォーズ [映画]

「GARMWARS ガルム・ウォーズ」見ました。

img_0_m.jpg

------------
『攻殻機動隊』『THE NEXT GENERATION パトレイバー』シリーズなどの鬼才・押井守が、構想15年にも及ぶ企画を自らの手で実写化したSF
部族間の抗争が続いている星を舞台に、それぞれの部族の男女3人が奇妙な絆を育みながら繰り広げる旅と戦いを活写する。
スタジオジブリの鈴木敏夫がプロデューサーとして参加、メラニー・サンピエール、ランス・ヘンリクセン、ケヴィン・デュランドらが出演、日本語版の声を朴路美、壤晴彦、星野貴紀が務める。
壮大なストーリーや、実写とアニメーションが融合した圧倒的ビジュアルも見どころ。
------------

CZ2yFIUUkAA739J.jpg

押井守監督の実写映画です。
押井さんの実写映画というと微妙な出来も多いのですが、本作はVFXも良くできていますしなかなか面白いです。
まあ1800円で見る価値はないと思いますが、押井さんの実写映画ファンであればサービスデーとかならいいかも。
面白かったですが、壮大な設定が説明不足で良く分からないという点は欠点。
メラニー・サンピエール、ランス・ヘンリクセン、ケヴィン・デュランドらのキャストは良かったと思います。

c0d73f49bb8e5fb99e5b7aa0cfaea7fa.jpg

原作・脚本・監督:押井守
日本語版プロデューサー:鈴木敏夫
音楽:川井憲次
協力:スタジオジブリ
製作:Production I.G
メラニー・サンピエール(朴璐美)
ランス・ヘンリクセン(壌晴彦)
ケヴィン・デュランド(星野貴紀)

階段途中のビッグ・ノイズ/くるくるコンパス/ボーナス・トラック/人生教習所 [本]

越谷オサム「階段途中のビッグ・ノイズ」幻冬舎文庫

------------
軽音楽部の廃部を取り消せ!優柔不断が玉にキズの神山啓人は、猪突猛進型幽霊部員の九十九伸太郎に引きずられて行動を開始する。
目指すは文化祭での一発ドカン!!のはずが…。周囲の冷たい視線、不協和音ばかりの仲間達、頼りにならない顧問。
そこに太ももが眩しい同級生への恋心も加わって―。啓人達は見事にロックンロールできるのか。
------------

越谷オサムさんの長編小説です。
高校の軽音楽部の主人公は廃部を取り消すためにメンバーを集め文化祭での演奏を目指します。
ところがさまざまな困難が立ちふさがり、、
お話の展開がうまくキャラクターがみな良く読ませますね。やはり越谷オサムさんは面白いです。


越谷オサム「くるくるコンパス」ポプラ文庫

------------
中学将棋部のさえない男子三人、カズト、シンヤ、ユーイチは、京都行きの修学旅行について、危険な計画を立てた。
それは、転校してしまった部活仲間の佳織に会いに、自由行動時に抜け出して大阪へ行くというもの。
世にも恐ろしい体育教師や、非協力的な班の女子、そして、迷路のような不慣れな大阪の街…
三人は無事に佳織の家にたどり着けるのか?人生に一度きり、熱くて特別な、長い長い修学旅行。
ラストに感動が訪れる爽やかな青春小説!
------------

越谷オサムさんをもう1冊。
中学の修学旅行で京都から大阪へ行こうとする3人組ははたして目的地にたどり着けるのか。
お話の展開がうまく登場人物もみな魅力的で読ませます。やはり越谷オサムさんは面白いです。
越谷版「スタンド・バイ・ミー」です。


越谷オサム「ボーナス・トラック」創元推理文庫

------------
草野哲也は、雨降る深夜の仕事からの帰り道、轢き逃げ事故を目撃する。
雨にさらされ、濡れた服のまま警察からの事情聴取を受けた草野は、風邪をひき熱まで出てきた。
事故で死んだ青年の姿が見えるなんて、かなりの重症だ…。
幽霊との凸凹コンビで、ひき逃げ犯を追う主人公の姿を、ユーモアたっぷりの筆致で描く、第16回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞の著者デビュー作。
------------

越谷オサムさんのデビュー作。
主人公はひき逃げ事故を目撃し、被害者の幽霊と共にひき逃げ犯を追います。
とはいえ、ユーモアたっぷりで読ませます。デビュー作にして完成度高いですね。
やはり越谷オサムさんは面白いです。

垣根涼介「人生教習所」上下 中公文庫

------------
新聞に不思議な広告が掲載された。「人生再生セミナー 小笠原塾」。
実態は謎だが、そうそうたる企業が後援し、最終合格者には必ず就職先が斡旋されるという。
再起をかけて集まってきた人生の「落ちこぼれ」たちは、期待と不安を胸に抱き、はるか小笠原諸島へと出航する!
迷える大人たちのための、新たなエール小説。
------------

垣根涼介さんの長編小説です。
主人公たちは小笠原諸島での「人生再生セミナー」に参加します。
セミナーの内容にはあまりリアリティはないですが、登場人物の造形が良くできているので読ませます。
垣根涼介さんはやはり面白い。


階段途中のビッグ・ノイズ (幻冬舎文庫)

階段途中のビッグ・ノイズ (幻冬舎文庫)

  • 作者: 越谷 オサム
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/05
  • メディア: 文庫



(P[こ]7-1)くるくるコンパス (ポプラ文庫ピュアフル)

(P[こ]7-1)くるくるコンパス (ポプラ文庫ピュアフル)

  • 作者: 越谷 オサム
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2015/05/01
  • メディア: 文庫



ボーナス・トラック (創元推理文庫)

ボーナス・トラック (創元推理文庫)

  • 作者: 越谷 オサム
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2010/07/22
  • メディア: 文庫



ボーナス・トラック (創元推理文庫)

ボーナス・トラック (創元推理文庫)

  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2010/07/23
  • メディア: Kindle版



人生教習所(上) (中公文庫)

人生教習所(上) (中公文庫)

  • 作者: 垣根 涼介
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2013/06/22
  • メディア: 文庫



人生教習所(下) (中公文庫)

人生教習所(下) (中公文庫)

  • 作者: 垣根 涼介
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2013/06/22
  • メディア: 文庫



書店ガール2,3,4 [本]

碧野圭「書店ガール2」PHP文芸文庫

------------
あの熱いコンビが帰ってきた!
吉祥寺に出店する大手書店チェーンに転職を果たした理子と亜紀。しかし、大型書店という、いままでと違う職責に理子は戸惑っていた。
一方、文芸書担当として活躍する亜紀にも問題が。妊娠をきっかけに起こった夫との確執、書籍の回収騒動――。
そんな忙しい日々の中、本と本屋の力を信じる二人が立ち向かう新たな挑戦とは?
全国書店員から共感の声が続々と届いた、書店を舞台とした痛快お仕事エンタテインメント第二弾。
------------

ドラマ化もされた碧野圭さんの書店小説。シリーズ2作目です。
吉祥寺の別の書店に転職した理子と亜紀。
店長になった理子にも色々と悩みがあります。一方、亜紀は妊娠し子供が出来たら退職して欲しいと言っていた夫と対立します。
書店員から描く出版業界を描いて読ませますね。
男社会での女性としての悩みも描かれています。
本好きの人には出版業界の大変さや魅力も描かれて面白いと思います。


碧野圭「書店ガール3」PHP文芸文庫

------------
「私、亜紀さんみたいになりたい!」きらきらした目で新人バイトの愛奈に告げられ、困惑する亜紀。
子育てに疲れ、不慣れな経済書担当として失敗を重ね、自信を失いかけていたからだ。
一方、仙台の老舗書店のリニューアルを任された理子は、沢村店長との出会いを通し、被災地の現状を知る。
そんな亜紀と理子が、気持ちを一つにした目標とは!?
書店を舞台としたお仕事エンタテインメント第三弾。
------------

碧野圭さんの書店小説。シリーズ3作目です。
亜紀は子育てに翻弄されつつ、経済書担当となり仕事にも自信を失い悩んでいます。
一方、理子は仙台書店のリニューアルを任され奮闘しています。
前巻に引き続き書店業界の大変さ、女性が働く上での悩みが描かれています。
また、仙台の書店に関わる理子の目を通して被災地の現状も描かれています。
相変わらず読ませますね。


碧野圭「書店ガール4」PHP文芸文庫

------------
「書店に就職したいと思ってるの?」新興堂書店アルバイトの高梨愛奈は就職活動を控え、友人たちの言葉に迷いを吹っ切れないでいた。
一方、駅ビルの書店の契約社員・宮崎彩加は、正社員登用の通知とともに思いがけない打診を受ける……。
理子と亜紀に憧れる新たな世代の書店ガールたちが悩み抜いた末に見出した「働くことの意味」とは。
書店を舞台としたお仕事エンタテインメント第四弾。
------------

碧野圭さんの書店小説。シリーズ4作目です。
今回は理子と亜紀に憧れる若い二人を主人公にしています。
新興堂書店のアルバイトの愛奈は就活に悩んでいます。
別の書店の契約社員、彩加は思いがけない打診を受けます。
今までのシリーズ同様、書店業界の大変さ、女性が働く上での悩みが描かれています。
相変わらず面白く5巻が楽しみです。
このシリーズ本が好きな人にはお勧めです。


書店ガール 2 最強のふたり (PHP文芸文庫)

書店ガール 2 最強のふたり (PHP文芸文庫)

  • 作者: 碧野 圭
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2013/03/19
  • メディア: 文庫



書店ガール 3 (PHP文芸文庫)

書店ガール 3 (PHP文芸文庫)

  • 作者: 碧野 圭
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2014/05/10
  • メディア: 文庫



書店ガール 4 (PHP文芸文庫)

書店ガール 4 (PHP文芸文庫)

  • 作者: 碧野 圭
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2015/05/11
  • メディア: 文庫



殿、利息でござる! [映画]

「殿、利息でござる!」見ました。

ダウンロード (2).jpg

------------
『武士の家計簿』の原作者・磯田道史による「無私の日本人」の一編「穀田屋十三郎」を、『予告犯』などの中村義洋監督が映画化。
江戸時代中期の仙台藩吉岡宿が舞台の実話で、年貢の取り立てや労役で疲弊した宿場町を救うため、藩に金を貸して毎年の利息を地域の住民に配る「宿場救済計画」に尽力する人々の姿を描く。
町の行く末を案じる主人公を、時代劇初主演の阿部サダヲが演じるほか、瑛太、妻夫木聡という実力派が出演している。
------------

GALLERY012970_3.jpg

磯田道史さんの実話原作の中村義洋監督の映画化です。
阿部サダヲ主演という事でコミカルな宣伝をしていますが、かなりシリアスな話です。
特に後半は泣かせました。
主人公らは労役で疲弊した宿場町を救うため、藩に金を貸し利息を取ろうとする計画に尽力します。
お話も面白いですが、阿部サダヲ、瑛太らの俳優陣がいいですし、中村監督の演出もいいです。
山崎努が重厚な演技を見せ、印象に残ります。
フィギュアスケートの羽生が殿さま役で出演しています。
いい映画でした。

news_xlarge_tonorisokudegozaru_201511_02.jpg

監督 中村義洋
脚本 中村義洋、鈴木謙一
原作 磯田道史「穀田屋十三郎」(『無私の日本人』所収)
音楽 安川午朗
主題歌 RCサクセション「上を向いて歩こう」
穀田屋 十三郎 - 阿部サダヲ
菅原屋 篤平治 - 瑛太
浅野屋 甚内 - 妻夫木聡
とき - 竹内結子
萱場 杢 - 松田龍平
幾右衛門 - 寺脇康文
仲内 - 千葉雄大
穀田屋 十兵衛 - きたろう
新四郎 - 橋本一郎
善八 - 中本賢
寿内 - 西村雅彦
十三郎の母 - 草笛光子
十三郎の父 - 山崎努
加代 - 岩田華怜
穀田屋 音右衛門 - 重岡大毅
なつ - 山本舞香
伊達重村 - 羽生結弦

君たちに明日はない/借金取りの王子/張り込み姫/永遠のディーバ/迷子の王様 [本]

垣根涼介「君たちに明日はない」新潮文庫

------------
「私はもう用済みってことですか!?」リストラ請負会社に勤める村上真介の仕事はクビ切り面接官。
どんなに恨まれ、なじられ、泣かれても、なぜかこの仕事にはやりがいを感じている。
建材メーカーの課長代理、陽子の面接を担当した真介は、気の強い八つ年上の彼女に好意をおぼえるのだが……。
恋に仕事に奮闘するすべての社会人に捧げる、勇気沸きたつ人間ドラマ。山本周五郎賞受賞作。
------------

垣根涼介さんのリストラ面接官を主人公にしたシリーズ1作目です。
垣根さんの小説を読むのは初めて。冒険小説やアクションが本領の様ですが、本作はなかなか面白かったです。
主人公はリストラされた後でリストラ請負会社にスカウトされます。
1作目で登場した陽子とつきあいはじめた主人公は仕事に疑問を感じつつもやりがいを感じています。
主人公と登場するキャラクターが生き生きと描かれているので面白かったです。
シリーズは5作目まで出ているので入手しました。


垣根涼介「借金取りの王子」新潮文庫

------------
「誰かが辞めなければならないなら、私、辞めます」企業のリストラを代行する会社で働く真介の今回の面接相手は――真面目で仕事もできるのになぜか辞めたがるデパガ、女性恐怖症の生保社員に、秘められた純愛に生きるサラ金勤めのイケメンなどなど、一筋縄ではいかない相手ばかり。
八歳年上の陽子との恋も波瀾の予感!? 勤労者にパワーをくれる、笑って泣ける人気シリーズ、第二弾。
------------

シリーズ2作目。今回もさまざまなリストラ相手が登場します。
表題作のサラ金会社の話が泣けました。
陽子との恋愛など主人公の周辺も色々とあります。


垣根涼介「張り込み姫」新潮文庫

------------
「一生の仕事なんて、ありえないんじゃないんですか?」変わり続ける時代の中で、リストラ面接官の村上真介が新たにターゲットとするのは―英会話スクール講師、旅行代理店の営業マン、自動車の整備士、そして老舗出版社のゴシップ誌記者。
ぎりぎりの心で働く人たちの本音と向き合ううちに、初めて真介自身の気持ちにも変化が訪れ…仕事の意味を再構築する、大人気お仕事小説シリーズ第3弾。
------------

シリーズ3作目。今回もさまざまなキャラクターが登場します。
自動車の整備士の話が面白かったです。
単に首を切るという話ではなく本当のリストラとは何かというテーマが面白い。
主人公の友人や陽子も登場し読ませます。


垣根涼介「永遠のディーバ」新潮文庫

------------
リストラ面接官・村上真介の今度の相手は、航空会社の勝ち組CA、楽器メーカーでくすぶる元バンドマン、ファミレスの超優秀店長、おまけに、破綻した証券会社のOBたち。
企業ブランドも価値観も揺らぐ時代、あなたは明日をどう生きる?
全ての働き人たちにパワーを届ける、人気お仕事小説第4弾!
------------

シリーズ4作目。表題作の「永遠のディーバ」が一番面白かったです。
主人公の会社の社長の過去が明かされたりして相変わらず読ませます。


垣根涼介「迷子の王様」新潮社

ちょっと展開に触れています。




------------
一時代を築いた優良企業にも、容赦なく不況が襲いかかる。
リストラ請負人・村上真介のターゲットは、大手家電メーカー、老舗化粧品ブランド、地域密着型の書店チェーン…そして、ついには真介自身!?
逆境の中でこそ見えてくる仕事の価値、働く意味を問い、絶大な支持を得る人気シリーズ、堂々完結。
------------

シリーズ5作目。完結編。
4作目までは文庫版で読みましたが、本作は2014年に出たのでまだ文庫化されていません。
途中までは今まで通りですが、最終話で主人公の会社の社長が引退を発表し、会社は解散する事になります。
今までの作品で登場したキャラクターが何組か登場し、主人公真介も思いがけない転身をしようとする所で完結。
面白かったので、主人公らのその後も読んでみたいと思いました。


君たちに明日はない (新潮文庫)

君たちに明日はない (新潮文庫)

  • 作者: 垣根 涼介
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/10/01
  • メディア: 文庫



借金取りの王子―君たちに明日はない〈2〉 (新潮文庫)

借金取りの王子―君たちに明日はない〈2〉 (新潮文庫)

  • 作者: 垣根 涼介
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/11/01
  • メディア: 文庫



張り込み姫―君たちに明日はない〈3〉 (新潮文庫)

張り込み姫―君たちに明日はない〈3〉 (新潮文庫)

  • 作者: 垣根 涼介
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2012/03/28
  • メディア: 文庫



永遠のディーバ: 君たちに明日はない4 (新潮文庫)

永遠のディーバ: 君たちに明日はない4 (新潮文庫)

  • 作者: 垣根 涼介
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2014/09/27
  • メディア: 文庫



迷子の王様: 君たちに明日はない5

迷子の王様: 君たちに明日はない5

  • 作者: 垣根 涼介
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2014/05/22
  • メディア: 単行本



君たちに明日はない(新潮文庫)

君たちに明日はない(新潮文庫)

  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/04/01
  • メディア: Kindle版



借金取りの王子―君たちに明日はない2―(新潮文庫)

借金取りの王子―君たちに明日はない2―(新潮文庫)

  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/10/28
  • メディア: Kindle版



張り込み姫―君たちに明日はない3―(新潮文庫)

張り込み姫―君たちに明日はない3―(新潮文庫)

  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2012/04/01
  • メディア: Kindle版






迷子の王様―君たちに明日はない5―

迷子の王様―君たちに明日はない5―

  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2014/05/22
  • メディア: Kindle版



彼女は一人で歩くのか?/書店ガール [本]

森博嗣「彼女は一人で歩くのか?」講談社タイガ

森作品のネタバレがあります。


------------
ウォーカロン。「単独歩行者」と呼ばれる人工細胞で作られた生命体。
人間との差はほとんどなく、容易に違いは識別できない。
研究者のハギリは、何者かに命を狙われた。
心当たりはなかった。彼を保護しに来たウグイによると、ウォーカロンと人間を識別するためのハギリの研究成果が襲撃理由ではないかとのことだが。
人間性とは命とは何か問いかける、知性が予見する未来の物語。
------------

森博嗣さんの新シリーズ。Wシリーズだそうです。
23世紀の世界ではウォーカロンという人工生命体が普及しています。
主人公が命を狙われるのはウォーカロンを識別できる研究が関係しているらしいのですが。
森作品らしく読みやすく文章が美しい。
最後にウォーカロンの発明者マガタが登場し、森さんの「全てがFになる」に始まるシリーズの1篇だと明らかになります。
続巻も楽しみです。


碧野圭「書店ガール」PHP文芸文庫

------------
吉祥寺にある書店のアラフォー副店長理子は、はねっかえりの部下亜紀の扱いに手を焼いていた。
協調性がなく、恋愛も自由奔放。仕事でも好き勝手な提案ばかり。
一方の亜紀も、ダメ出しばかりする「頭の固い上司」の理子に猛反発。
そんなある日、店にとんでもない危機が…。
書店を舞台とした人間ドラマを軽妙に描くお仕事エンタテインメント。本好き、書店好き必読。
------------

ドラマ化もされた碧野圭さんの書店小説です。
亜紀の結婚式にはじまり、書店の仕事での副店長理子と亜紀の確執が語られます。
店長に昇進した理子たちに店の危機が明らかになります。
前半は結構どろどろしていますが、後半店の危機に主人公らが結束するあたりから面白くなります。
ラストは意外な展開ですが、爽やかな終わり方でした。
続編も5巻まで出ていて5巻は今月出たばかり。
面白かったので続巻も読んでみようと思っています。








書店ガール (PHP文芸文庫)

書店ガール (PHP文芸文庫)

  • 作者: 碧野 圭
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2012/03/29
  • メディア: 文庫



メッセージを送る