So-net無料ブログ作成
検索選択

4月以降に見たい映画 [映画]

4月以降に見たい映画です。

ついでに3月に見た映画です。

5.3/9 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
6.3/12「エヴェレスト 神々の山嶺」
7.3/19「僕だけがいない街」
8.3/21「ちはやふる 上の句」
9.3/26「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」

3月26日(土)
「リップヴァンウィンクルの花嫁
『リリイ・シュシュのすべて』『花とアリス』などの岩井俊二がメガホンを取り、『小さいおうち』などの黒木華と『新宿スワン』などの綾野剛が共演したドラマ。
→見たいのですが、上映館が少ないんですね。

4月1日(金)
「あやしい彼女」
2014年公開の韓国映画『怪しい彼女』を、『舞妓 Haaaan!!!』『謝罪の王様』などの水田伸生監督がリメイクしたコメディー。

4月23日(土)
「アイアムアヒーロー」
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」などの花沢健吾の人気コミックを実写化したパニックホラー。

4月29日(金)
「ちはやふる -下の句-」
競技かるたを題材にした末次由紀の人気コミックを、『海街diary』などの広瀬すず主演で実写映画化した『ちはやふる』2部作の後編。

「テラフォーマーズ」
『クローズZERO』シリーズや『藁の楯 わらのたて』などの鬼才三池崇史監督がメガホンを取り、人気SFアクション漫画を実写映画化。

「シビル・ウォー/キャプテンアメリカ
マーベルコミックスの人気キャラクターを実写映画化した『キャプテン・アメリカ』のシリーズ第3弾。

スキャナー 記憶のカケラをよむ男」
狂言師の野村萬斎と、俳優としての評価も高い雨上がり決死隊の宮迫博之がコンビ役で共演したミステリー。
→ちょっと久々の金子修介監督の新作。

5月7日(土)
「ヒーローマニア-生活-」
人気漫画家・福満しげゆきの「生活【完全版】」を実写化したアクションコメディー。

「64-ロクヨン-前編」
『半落ち』などの原作者・横山秀夫が執筆した小説を、佐藤浩市ほか豪華キャストで映画化した犯罪ドラマの前編。

5月14日(土)
「世界から猫が消えたなら」
『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健と『ソラニン』などの宮崎あおいが初共演を果たし、川村元気の小説を原作に描く感動のドラマ。

5月20日(金)
「GARMWARS ガルム・ウォーズ」
『攻殻機動隊』『THE NEXT GENERATION パトレイバー』シリーズなどの押井守が原作・脚本・監督を務めた話題作。

6月11日(土)
「64-ロクヨン-後編」

7月29日(金)
「シン・ゴジラ」
『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明が総監督を務め、不動の人気を誇るゴジラを映画化。

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 [映画]

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」見ました。

1512170425431487.jpg

------------
世界的人気を誇るスーパーヒーロー、スーパーマンとバットマンが互いに全力を尽くしてバトルに挑む姿を描くアクション大作。
英雄から一転、悪に傾倒したスーパーマン相手に激しい戦いを繰り広げる人類の最後の希望バットマンとの最終対決を映し出す。
二大ヒーローを熱演するのは、『マン・オブ・スティール』に続きヘンリー・カヴィルと『アルゴ』などのベン・アフレック。
人知を超えた能力を持つ男たちの死闘の行方も見どころ。
------------

news_thumb_batmanvsuperman_20150909.jpg

スーパーマンとバットマンが対決するアクション映画です。
スナイダー監督の演出は力で押しまくる感じでもうちょっと緩急が欲しいと思うのですが、本作は前作「マン・オブ・スティール」よりはメリハリがあったかな。
お話もなかなか凝っていて見せます。
クレジットでもベン・アフレックがトップなので役柄としてはバットマンの方を立てていた感じでした。
バットマンの執事役をジェレミー・アイアンズが演じるのが個人的にうれしかったです。
ジェシー・アイゼンバーグがスーパーマンとバットマンを戦わせようとする悪役レックス・ルーサーを楽しそうにけれん味たっぷりに演じるのもうれしい。
ワンダーウーマンは最後は活躍しますが、それまでは顔見せ程度。
今後、ジャスティス・リーグでヒーロー軍団が活躍する予定なので今後に期待でしょうか。
議員を演じるホリー・ハンター、老けたなあ、、

top (8).jpg

監督 ザック・スナイダー
脚本 クリス・テリオ、デヴィッド・S・ゴイヤー
原案 ザック・スナイダー、デヴィッド・S・ゴイヤー
原作 DCコミックス
音楽 ハンス・ジマー、ジャンキーXL
ブルース・ウェイン / バットマン- ベン・アフレック
クラーク・ケント / スーパーマン- ヘンリー・カヴィル
ロイス・レイン - エイミー・アダムス
レックス・ルーサー - ジェシー・アイゼンバーグ
マーサ・ケント - ダイアン・レイン
ペリー・ホワイト - ローレンス・フィッシュバーン
アルフレッド・ペニーワース - ジェレミー・アイアンズ
ダイアナ・プリンス / ワンダーウーマン - ガル・ガドット
アーサー・カリー / アクアマン - ジェイソン・モモア
マーシー・グレイブス - TAO
ヴィクター・ストーン / サイボーグ - レイ・フィッシャー
ジョナサン・ケント - ケビン・コスナー
フィンチ議員 - ホリー・ハンター
バリー・アレン / フラッシュ - エズラ・ミラー

北方三国志/別冊太陽 山田風太郎/ガンルージュ [本]

北方謙三「三国志」3-8巻ハルキ文庫

ちょっと物語の展開に触れています。



北方謙三「三国志」ですが、面白いのであっというまに8巻まで読みました。
いやあ面白いですね。
原作の正史はしっかり押さえつつ随所にユニークな解釈があり読ませます。

序盤ではやはり呂布の描き方でしょうか。
愛馬、赤兎馬と妻だけを愛する戦うために生まれて来た様な造形が素晴らしい。
赤兎馬との別れ、その後の死には思わず涙。
他にも張飛を単なる乱暴者でなく、劉備のために乱暴を演じていると設定したのも斬新です。
張飛に男勝りの魅力的な奥さんを配したのもいいですね。
北方さん、呂布や張飛みたいなキャラクターが好きなのかな。
赤壁の戦いの描き方も素晴らしく盛り上がりますね。
全13巻、続巻も楽しみです。


「別冊太陽 山田風太郎」平凡社

------------
奇想天外なおもしろさで一世を風靡した忍法帖シリーズ、ミステリや時代小説、伝奇小説などの小説世界と、膨大な日記やエッセイなどを紹介。
戦中戦後を生きた作家の生きざまに豊富な図版資料で迫る。
------------

山田風太郎を取り上げたムックです。
豊富な写真や資料を元に生涯をたどり、作品を細かく紹介しています。
ゆかりの人が語るエピソードや秘話もふんだんにあり読み応えがありました。
大判なので持ち運ぶのはちょっとつらいのですが、大好きな作家なのでとても面白かったです。
このシリーズで作家を取り上げた他の物も読んでみようと思います。


月村了衛「ガンルージュ」文藝春秋

------------
韓国の大物工作員キル・ホグン率いる最精鋭特殊部隊「消防士」が日本で韓国要人の拉致作戦を実行した。
事件に巻き込まれ、人質となってしまった中学1年生の祐太朗。
日本政府と警察は事件の隠蔽を決定した。
祐太朗の母親で、かつて最愛の夫をキルに殺された元公安の秋来律子は、ワケあり担任教師の渋矢美晴とバディを組み、息子の救出に挑む。
因縁の関係にある律子とキルの死闘の行方は、そして絶体絶命の母子の運命は―。
------------

月村了衛さんの新作長編です。
息子が事件に巻き込まれ拉致された母親と教師が特殊部隊と戦います。
警察は人質を見捨てようする状況で、二人は特殊な能力を発揮して戦いに挑みます。
月村さんなので面白いのですが、最近、割とこのパターンが多かったので、次は違う話を読みたいかな。
やはり「機龍警察」シリーズの新作を期待したいですね。
教師の設定が「新宿鮫」なのはオマージュなのかな?


文庫版三国志完結記念セット(全14巻)

文庫版三国志完結記念セット(全14巻)

  • 作者: 北方 謙三
  • 出版社/メーカー: 角川春樹事務所
  • 発売日: 2002/12
  • メディア: 文庫



山田風太郎 (別冊太陽 日本のこころ)

山田風太郎 (別冊太陽 日本のこころ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2012/07/27
  • メディア: ムック



ガンルージュ

ガンルージュ

  • 作者: 月村 了衛
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2016/02/19
  • メディア: 単行本



ガンルージュ (文春e-book)

ガンルージュ (文春e-book)

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2016/02/20
  • メディア: Kindle版



ちはやふる 上の句 [映画]

「ちはやふる 上の句」見ました。

poster77.jpg

------------
『海街diary』などの広瀬すずを主演に迎え、末次由紀のコミックを実写化した青春ドラマ
競技かるたをテーマに、主人公と仲間たちのひたむきな情熱や夢を描く。
『男子高校生の日常』『日々ロック』などの野村周平と、アクションスター千葉真一の息子である真剣佑がヒロインの幼なじみを好演。
人気俳優たちの共演による、きらめく青春の日々に胸がときめく。
------------

e05e2d0a862f3c03fe15482b1781d5d3.jpg

人気マンガの映画化です。原作は読んでいません。
前後篇という事もありちょっと迷っていたのですが、良く行くブログなどで評判が良かったので見ました。
とても面白かったです。前篇ですが今の所今年の邦画ベストワンかも。
主演の広瀬すずもいいですが、かるた部の5人を始め役者がみないいです。
原作は読んでいませんが、演出・脚本も快調です。
個人的には机くん役の森永悠希の演技が良かった。
どこがで見た人だと思っていましたが、大河「花燃ゆ」で主人公の弟役でしたね。
上白石萌音は「舞妓はレディ」の主演がとても良かったのですが、本作でも好演していました。
出身が私と同じ鹿児島なので親近感あります。
他にも大ファンの國村隼さんがいつもながらいいですね。
ラストのクレジット後に後篇の予告編がついていて、それによると後篇で主人公の前に立ちふさがるかるたクイーン役は松岡茉優なんですね。
これは後篇も大変楽しみです。

795316b92fc766b0181f6fef074f03fa.jpg

原作 - 末次由紀『ちはやふる』
監督・脚本 - 小泉徳宏
音楽 - 横山克
主題歌 - Perfume「FLASH
綾瀬 千早 - 広瀬すず
真島 太一 - 野村周平
綿谷 新 - 真剣佑
大江 奏 - 上白石萌音
西田 優征 - 矢本悠馬
駒野 勉 - 森永悠希
須藤 暁人 - 清水尋也
木梨 浩 - 坂口涼太郎
若宮 詩暢 - 松岡茉優
宮内 妙子 - 松田美由紀
原田 秀雄 - 國村隼

辻村深月「ハケンアニメ!」 [本]

辻村深月「ハケンアニメ!」マガジンハウス

------------
伝説の天才アニメ監督王子千晴が、9年ぶりに挑む『運命戦線リデルライト』。
プロデューサー有科香屋子が渾身の願いを込めて口説いた作品だ。
同じクールには、期待の新人監督・斎藤瞳と人気プロデューサー行城理が組む『サウンドバック 奏の石』もオンエアされる。
ネットで話題のアニメーター、舞台探訪で観光の活性化を期待する公務員…。
誰かの熱意が、各人の思惑が、次から次へと謎を呼び、新たな事件を起こす!
anan連載小説、待望の書籍化。
------------

辻村深月さんの長編小説です。
アニメ業界を舞台にした物語で、プロデューサー、監督、原画アニメーターの三人の女性を主人公に描きます。
それぞれの物語がリンクしたり、1話で悪役を演じた人物が2話で活躍したり、伏線がつながっていくのが面白かったです。
かなり有川浩作品ぽいのでそのあたりが好きな人にはお勧めかな。
業界への取材の成果も良く出ていました。辻村さんのアニメへの愛も感じました。

面白かったという人は以下もお勧めです。

『ハケンアニメ!』番外編
http://ddnavi.com/feature/224867/a/

特別短編
https://magazineworld.jp/books/hakenanime/


ハケンアニメ!

ハケンアニメ!




ハケンアニメ!

ハケンアニメ!

  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2014/08/22
  • メディア: Kindle版



僕だけがいない街 [映画]

「僕だけがいない街」見ました。

ダウンロード (1).jpg

------------
三部けいによるミステリー漫画を、『ツナグ』などの平川雄一朗監督が映画化。
自分の意志に関係なく時間が巻き戻る現象により18年前に戻った主人公が、記憶を封印していた過去の未解決事件と向き合い、時空移動を繰り返しながら事件の解明に挑む。
主演は『カイジ』シリーズなどの藤原竜也、彼が心を開くきっかけを作るヒロインに『映画 ビリギャル』などの有村架純。
そのほか及川光博石田ゆり子らがキャスト陣に名を連ねている。
------------

ダウンロード.jpg

三部けいのマンガの映画化です。原作は読んでいません。
時間が巻き戻る現象により過去に戻った主人公は過去の未解決事件に挑みます。
なかなか面白かったです。現在の事件と過去の事件がリンクし、過去の事件の謎が明らかになってきます。
主人公の過去の行動で現在が変化したり変化しなかったりします。
そのあたりの伏線の解決はさすがでした。
俳優陣もみんな良かったですね。特に過去編の子役がうまかったです。
藤原竜也は当然うまいのですが、有村架純がとにかくキュートでした。
面白い映画だったのですが、原作が今月号で完結したせいもあってかラストがちょっと残念でした。
もうちょっとうまく着地さして欲しかったかな。

images (2).jpg

監督 平川雄一朗
脚本 後藤法子
原作 三部けい「僕だけがいない街」
音楽 林ゆうき
藤沼悟 - 藤原竜也(少年期:中川翼)
片桐愛梨 - 有村架純
雛月加代 - 鈴木梨央
白鳥潤 - 林遣都
安藤玉恵
淵上泰史
高橋努
八代学 - 及川光博
小林賢也 - 福士誠治
森カンナ
澤田真 - 杉本哲太
藤沼佐知子 - 石田ゆり子

文・堺雅人2/トロイメライ/ 唄う都は雨のち晴れ [本]

堺雅人「文・堺雅人2 すこやかな日々」文藝春秋

------------
『半沢直樹』『リーガル・ハイ』『鍵泥棒のメソッド』…さまざまな役を演じる堺雅人のアタマのなか。
4年ぶり待望のエッセイ。撮り下ろし写真&撮影現場でのオフショット100点以上も掲載。
------------

俳優の堺雅人さんのエッセイ、2冊目です。
以前1冊目を読んで堺さんは文章もなかなかうまいと知ったのですが、2冊目もなかなか面白いです。
『半沢直樹』『リーガル・ハイ』『鍵泥棒のメソッド』などのドラマ映画に加えて舞台やドキュメンタリーのレポータ―役など多忙な日々がつづられています。


池上永一「トロイメライ」角川書店

------------
唄とグルメは那覇の華。武太を惑わす、6つの難事件。犯人は誰だ!?
19世紀、幕末時代の琉球王朝。無職の三線弾きだった武太は、新米岡っ引きに任命された。
意気揚々と正義に燃えるが、世の中うまくいかないことばかり。
毎夜どこかで起こる事件と、一喜一憂する庶民の人情に触れながら、青年はひとつずつ大人への階段を上っていく―。
------------

池上永一さんの連作短編集です。19世紀の琉球で新米岡っ引きとなった主人公、武太が事件に挑みます。
長編「テンペスト」のスピンオフで「テンペスト」の登場人物も登場します。
琉球の人々や社会が生き生きと描かれて面白かったです。


池上永一「トロイメライ 唄う都は雨のち晴れ」角川文庫

------------
水不足の村に現れた悪徳役人・伊舎堂。村人の窮状に追い打ちをかけ、強制労働の果てには、信仰や娯楽まで禁止してしまう。
村を絶望が襲うなか、役人の番所に火が放たれる。その犯人は、なんと屋良座ノロだった(「間切倒」)。
那覇の町で巻き起こる6つの事件に、新米岡っ引きの武太が立ち向かう。
失敗を重ねながらも成長してゆく武太と、市井の人々を生き生きと描いた心躍る物語。
幕末・琉球王朝を舞台に、武太が駆け抜ける!
------------

「トロイメライ」の続編です。
岡っ引きの武太がまた色々な事件に出会い成長していきます。
義賊や王朝の役人、町の人々など様々な人物が登場し読ませますね。
前作と同様「テンペスト」の登場人物も登場します。


文・堺雅人2 すこやかな日々

文・堺雅人2 すこやかな日々




文・堺雅人 (文春文庫)

文・堺雅人 (文春文庫)

  • 作者: 堺 雅人
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2013/07/10
  • メディア: 文庫



文・堺雅人2 すこやかな日々

文・堺雅人2 すこやかな日々

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2013/07/10
  • メディア: Kindle版



トロイメライ (角川文庫)

トロイメライ (角川文庫)

  • 作者: 池上 永一
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2013/10/25
  • メディア: 文庫



トロイメライ  唄う都は雨のち晴れ (角川文庫)

トロイメライ 唄う都は雨のち晴れ (角川文庫)

  • 作者: 池上 永一
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2015/11/25
  • メディア: 文庫



トロイメライ<トロイメライ> (角川文庫)

トロイメライ<トロイメライ> (角川文庫)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2013/11/25
  • メディア: Kindle版



トロイメライ 唄う都は雨のち晴れ<トロイメライ> (角川文庫)

トロイメライ 唄う都は雨のち晴れ<トロイメライ> (角川文庫)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2015/11/25
  • メディア: Kindle版



エヴェレスト 神々の山嶺 [映画]

「エヴェレスト 神々の山嶺」見ました。

エヴェレスト-神々の山嶺02.jpg

------------
第11回柴田錬三郎賞を受賞し、漫画版と共にベストセラーを記録している夢枕獏の小説「神々の山嶺」を実写化したドラマ
あるクラシカルカメラを手にした写真家が、カメラの逸話を調べるうちに孤高のアルピニストとして名をとどろかせた男の人生に触れていく姿を追い掛ける。
出演は岡田准一、阿部寛、尾野真千子ら。
メガホンを取るのは、『愛を乞うひと』、『太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-』などの平山秀幸。
過酷な自然にぶつかっていく男たちの思いが交錯する熱いドラマに加え、大規模ロケを敢行したヒマラヤの荘厳な風景も見もの。
------------

1453279709_sub1.jpg

夢枕獏原作のエベレスト登山小説の映画化です。
俳優陣の演技はいいですし、エベレストの映像も素晴らしかったです。
なかなか面白かったのですが、一部お話にちょっと無理があったかな。
登山シーンの撮影はさぞ大変だったでしょうね。
ネパールでも撮影も同じく難しかったのではないかな。
取り上げられている戦前にエベレストで行方不明になったマロリーの遺体は1999年に発見されていたそうなので、ラストはフィクションですね。
原作は遺体発見以前に書かれているのでしかたないでしょうが、映画での処理はちょっと気になりました。

20150919-v6-okada-everest02 (1).jpg

監督 平山秀幸
脚本 加藤正人
原作 夢枕獏「神々の山嶺」
音楽 加古隆
深町誠 - 岡田准一
羽生丈二 - 阿部寛
岸凉子 - 尾野真千子
宮川 - ピエール瀧
井上 - 甲本雅裕
岸文太郎 - 風間俊介
長谷渉 - 佐々木蔵之介
テインレィ・ロンドゥップ

北方「三国志」/幼女戦記5/宇宙兵志願 [本]

北方謙三「三国志」1,2巻ハルキ文庫

------------
時は、後漢末の中国。政が乱れ賊の蔓延る世に、信義を貫く者があった。
姓は劉、名は備、字は玄徳。その男と出会い、共に覇道を歩む決意をする関羽と張飛。
黄巾賊が全土で蜂起するなか、劉備らはその闘いへ身を投じて行く。
官軍として、黄巾軍討伐にあたる曹操。義勇兵に身を置き野望を馳せる孫堅。
覇業を志す者たちが起ち、出会い、乱世に風を興す。激しくも哀切な興亡ドラマを雄渾華麗に謳いあげる、北方〈三国志〉。
------------

北方謙三さんの「三国志」です。友人に借りた本です。
色々な「三国志」を読んできましたが、北方版も面白いですね。
正史が元なので陳舜臣版に割と近いかな。
展開や人物造形がうまくあっというまに2巻を読みました。
続きも入手済みなので読み進むのが楽しみです。


カルロ・ゼン「幼女戦記5 Abyssus abyssum invocat」KADOKAWA/エンターブレイン

------------
金髪、碧眼の愛くるしい外見ながら『悪魔』と忌避される帝国軍のターニャ・フォン・デグレチャフ魔導中佐。
冬までのタイムリミットを約二ヶ月と見積もった帝国軍参謀本部は積極的な攻勢か、越冬を見通した戦線再構築かで割れていた。
激論の末に導き出された結論は、攻勢に必要な物資集積の合間での『実態調査』。
実行部隊として、ターニャ率いるサラマンダー戦闘団が白羽の矢を立てられる。進むべきか、踏みとどまるべきか?逡巡する暇はない。
------------

転生して幼女となった現代のサラリーマンが第1次大戦と第2次大戦を突き交ぜたような状況の魔道のある世界で戦功をあげて出世していくと言う話です。
今回は独ソ戦がモデルの東部戦線の膠着状態でターニャは実態調査に投入されます。
戦術の話だけでなく、戦略や兵站についてもかなりマニアックに語られています。
佐藤大輔ファンにはお勧めですね。続巻楽しみです。


マルコ・クロウス「宇宙兵志願」ハヤカワ文庫SF

------------
22世紀、第三次世界大戦後のアメリカでは、植民星への移住が進む一方、大多数の国民は福祉都市に押しこめられ、配給に頼って生活していた。
21歳になったアンドリューはそんな荒廃した地球から抜け出すため、北アメリカ連邦軍に志願する。
5年間の兵役を終えれば高額の退職金と市民権が与えられ、宇宙に旅立つことも可能になるからだ。
だが脱落者続出の過酷な訓練は耐え抜き勝ち取った配属先は、思いもよらぬ場所だった!
------------

マルコ・クロウスのミリタリーSFです。
作者はドイツ生まれで20代でアメリカに移住、ドイツでは軍の教官をしていたそうで、前半の訓練描写が非常にリアルですね。
中盤の戦闘シーンは「ブラックホーク・ダウン」の事件を元にしていてこれも非常にリアル。
最後は宇宙での戦闘になりますが、これはちょっと短く、次に続くという感じ。
本国ではシリーズ4巻まで出ているそうなので続巻に期待します。


三国志 (1の巻) (ハルキ文庫―時代小説文庫)

三国志 (1の巻) (ハルキ文庫―時代小説文庫)

  • 作者: 北方 謙三
  • 出版社/メーカー: 角川春樹事務所
  • 発売日: 2001/06
  • メディア: 文庫



三国志〈2の巻〉参旗の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)

三国志〈2の巻〉参旗の星 (ハルキ文庫―時代小説文庫)

  • 作者: 北方 謙三
  • 出版社/メーカー: 角川春樹事務所
  • 発売日: 2001/07
  • メディア: 文庫



幼女戦記 5 Abyssus abyssum invocat

幼女戦記 5 Abyssus abyssum invocat

  • 作者: カルロ・ゼン
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2016/01/30
  • メディア: 単行本



宇宙兵志願 (ハヤカワ文庫SF)

宇宙兵志願 (ハヤカワ文庫SF)

  • 作者: マルコ・クロウス
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/05/22
  • メディア: 文庫



宇宙兵志願 (ハヤカワ文庫SF)

宇宙兵志願 (ハヤカワ文庫SF)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/05/25
  • メディア: Kindle版



マネー・ショート 華麗なる大逆転 [映画]

マネー・ショート 華麗なる大逆転」見ました。

poster2 (38).jpg

------------
リーマンショック以前に経済破綻の可能性に気付いた金融マンたちの実話を、クリスチャン・ベイルやブラッド・ピットといった豪華キャストで描く社会派ドラマ
サブプライムローンのリスクを察知した個性的な金融トレーダーらが、ウォール街を出し抜こうと図るさまを映し出す。
クリスチャンとブラッドに加え、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリングも出演。
『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』などのアダム・マッケイがメガホンを取る。
痛快なストーリーと、ハリウッドを代表する4人の男優の競演が見どころ。
------------

big-short.jpg

リーマンショックに気付いた男たちがそれを機に大儲けをしようとする話です。
とはいえ実話という事もあってお話は”華麗なる大逆転”は全くしていません。
邦題に偽りあり。まあ良くあることですが。
また、一団の男たちが主人公かと思わせますが、実話が元なので3組の男たちが登場します。
トレーダーのクリスチャン・ベールと、銀行家のライアン・ゴズリングとヘッジファンド・マネージャーのスティーブ・カレル、投資家の若者二人と引退した銀行家のブラット・ピットの3組。
この3組はラスベガスでニアミスしたりはしますが、直接関わる事はありません。
俳優陣はさすがですね。演出も健闘。前半は入りにくいですが経済用語の説明に工夫があり後半は一気に見せました。
経済用語が出てくるのでそこに引っかかる人は多い様ですが、そういう人は参考に以下をご覧あれ。
http://blogos.com/article/165742/

145416540225835031180.jpg

監督 アダム・マッケイ
脚本 アダム・マッケイ、チャールズ・ランドルフ
原作 マイケル・ルイス『世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち』(文藝春秋)
音楽 ニコラス・ブリテル
クリスチャン・ベール - マイケル・バーリ
スティーヴ・カレル - マーク・バウム
ライアン・ゴズリング - ジャレッド・ベネット
ブラッド・ピット - ベン・リカート
カレン・ギラン - イーヴィ
メリッサ・レオ - ジョージア・ヘイル
マリサ・トメイ - シンシア・ボーム
トレイシー・レッツ - ローレンス・フィールズ
ハミッシュ・リンクレイター - ポーター・コリンズ
ジョン・マガロ - チャーリー・ゲラー
スタンリー・ワン - テッド・ジャン
バイロン・マン - ウィン・チャウ
レイフ・スポール - ダニー・モーゼス
ジェレミー・ストロング - ヴィニー・ダニエル
フィン・ウィットロック - ジェイミー・シプリー
マックス・グリーンフィールド

メッセージを送る