So-net無料ブログ作成
検索選択

インデペンデンス・デイ:リサージェンス [映画]

「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」見ました。

ちょっと話の展開に触れています。

share.jpg


------------
地球に攻めてきた侵略者と人類の激突を描いたSF大作『インデペンデンス・デイ』の続編。
前作での闘いから20年後を舞台に、地球防衛システムを完備した人類が再び侵略者と対峙する。
『ホワイトハウス・ダウン』などのローランド・エメリッヒ監督、『ロスト・ハイウェイ』などのビル・プルマン、『ディープ・カバー』などのジェフ・ゴールドブラムと第1作のメンバーが再結集。
新たに『ハンガーゲーム』シリーズなどのリアム・ヘムズワースらが加わる。
壮大な物語と圧倒的な映像技術に息をのむ。
------------

independenceday-re_03.jpg

『インデペンデンス・デイ』の続編です。
前作は見ていますがそれほど思い入れはありません。
前作での宇宙人との戦いの結果、世界は一つにまとまり宇宙人の技術で社会も大きく変わっています。
このあたりがSFファンとしてはうれしい所です。
ビジュアル描写はさすがですが、お話としてもちょっと工夫があり、最初の攻撃は簡単に撃退しますが、その後の巨大な宇宙船は強く地球は全滅の危機に。
ウィル・スミスは出演していません(事故死したという設定)が、ビル・プルマン、ジェフ・ゴールドブラムはじめ前作の出演者が出演しているのも楽しい。
新登場組はパイロットのリアム・ヘムズワース、その恋人でビル・プルマンの娘がマイカ・モンロー、ウィル・スミスの息子のジェシー・T・アッシャーら。
シャルロット・ゲンズブールが出ているのにちょっとびっくり。
色々あって総攻撃はうまくいかず、最後に決戦の場に敵をおびき寄せる事に。
このあたりの話の運びは色々とアイディアがあり見せました。
最後は怪獣映画的な展開もあり、あの手この手で見せるエメリッヒ監督はさすがです。
続きが作れる様なラストですが、本国ではコケてしまった様なのでどうかな。
私は本作は楽しめましたが。

top (1).jpg

監督 ローランド・エメリッヒ
脚本 ニコラス・ライト、ジェームズ・A・ウッズ
ディーン・デヴリン、ローランド・エメリッヒ、ジェームズ・ヴァンダービルト
音楽 ハラルド・クローサー、トーマス・ワンカー
ジェイク・モリソン - リアム・ヘムズワース
デヴィッド・レヴィンソン長官 - ジェフ・ゴールドブラム
ディラン・ヒラー - ジェシー・T・アッシャー
トーマス・J・ホイットモア元合衆国大統領 - ビル・プルマン
パトリシア・ホイットモア - マイカ・モンロー
ランフォード合衆国大統領 - セーラ・ウォード
アダムズ将軍 - ウィリアム・フィクナー
ジュリアス・レヴィンソン - ジャド・ハーシュ
ブラキッシュ・オークン博士 - ブレント・スパイナー
タナー国防長官 - パトリック・セント・エスプリト
ジャスミン・ヒラー - ヴィヴィカ・A・フォックス
レイン・ラオ - アンジェラベイビー
キャサリン・マルソー - シャルロット・ゲンズブール
ディケンベ・ウンブトゥ - デオビア・オパレイ
フロイド・ローゼンバーグ - ニコラス・ライト
チャーリー・ミラー - トラビス・トープ
ジャン司令官 - チン・ハン
トラヴィス護衛官 - ベンガ・アキナベ
グレイ将軍 - ロバート・ロッジア
アイザックス博士 - ジョン・ストーレー
サム - ジョーイ・キング
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 4

BROOK

前作から20年ぶりということで、
非常に期待していたのですが…
ストーリーは微妙でしたが、映像面では迫力満点で、
最後まで手に汗握ってしまいました♪

前作組のキャスト陣が活躍するのも嬉しい限りです。

続きを作って欲しいですが、
アメリカでコケてしまったので、ちょっと無理そうです。残念。
by BROOK (2016-07-10 12:55) 

きさ

BROOKさん、いつもコメントありがとうございます。
いや実は前作に思い入れはないもので面白かったです。
お話も前作よりSF味が濃く個人的には割と良かったです。
by きさ (2016-07-10 14:31) 

non_0101

こんにちは。
まさしく夏のビッグムービーでしたね~
あの巨大さには圧倒されました。
でも、何となく話の展開は分かってしまうような感じだったので
こんなに大変な事態になっているのに
それほどドキドキせずに観てしまいました^_^;
by non_0101 (2016-07-18 22:39) 

きさ

non_0101 さん、コメント&nice!ありがとうございます。
まあ、お話にはあまり期待していなかったので意外と工夫があったのに感心してしまいました。
演出はタメがないので一気に見せますね。

by きさ (2016-07-18 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る